人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

キャッシュレス、電子レシート、自走式ロボット、新生「渋谷PARCO」が取り組むユニークなデジタル施策

2020.02.19

昨年の11月22日(金)にグランドオープンした“新生”渋谷PARCOでは、顧客とのコミュニケーションをはじめ、ショッピング、エンタテインメント、ペイメントにおいて、様々なデジタルテクノロジーを活用している。今回はそのデジタル活用事例を紹介しよう。

渋谷PARCOで取り組むデジタル施策

オフラインとオンラインが融合したオムニチャネルショップ「PARCO CUBE(パルコ キューブ)」

リアルな売場を持つ商業施設としての、今後の方向性を提案していく売場として、「PARCO CUBE(パルコ キューブ)」を5Fで展開。出店する11店舗は従来20坪相当の売場を半分の面積で展開。店頭の実在庫は戦略商品に絞り込み、その他の商品はECで販売するという、オフラインとオンラインが融合した売場だ。

多彩なキャッシュレス決済

渋谷PARCOでは、オープンより複数のキャシュレス決済(クレジットカード・コード決済・電子マネー決済等)を利用できる。コード決済で利用できるのは、「Alipay」「WeChat Pay」「Origami Pay」「PayPay」「LINE Pay」「メルペイ」「楽天ペイ(アプリ決済)」「au PAY」「d払い®(2019年12月導入予定)」となる。導入に際しては、コード決済ゲートウェイサービスを活用し、ショップでは一つのアプリですべてのコードを読取り、ゲートウェイ側で決済ブランドを判別するので、オペレーションが簡素化できる。

電子レシートサービスをスタート

電子化したレシートをスマートフォンに届けるレシート管理アプリ「スマートレシートサービス」(東芝テック株式会社)を活用し、パルコ公式アプリ「POCKET PARCO」ユーザー向けに、「電子レシート」サービスの提供を一部のショップで開始する。

多言語に対応したAI音声認識

日本語・英語・中国語(繁体字・簡体字)・韓国語・タイ語に対応した、音声とディスプレイによる店頭インフォメーションシステムを導入。日本人、外国人からの音声による質問に対して、AIを活用して音声を認識・翻訳し、お答えする内容をディスプレイに表示する。

自走式ロボット「temi」の導入

世界のどこからでもコミュニケーションを可能にする AIアシスタント機能を持った自律走行するパーソナルアシスタントロボット「temi(テミ)」による案内を目的とした試験導入を予定している。

デジタルサイネージを設置

「外部環境の快適度」や、「ビルのエネルギー利用状況」を見える化した、渋谷PARCOの"今"がわかるコンテンツをデジタルサイネージで発信する事により、地上1階から屋上広場までつながる立体街路( SPIRAL WALK )や屋外広場の活性化と、ビル全体のエネルギーの効率的な運用を促進する。

常設展示:World’s end supernova : Discont

VRコンテンツアワード「NEWVIEW AWARDS 2018」でPARCO賞を受賞したVR 空間デザイナー Discont氏によるデジタルインスタレーション作品を5Fに常設展示。水槽に見立てた5F 吹き抜け空間が、体験者のインタラクションによってさまざまに変化していく架空のシミュレーターをイメージした作品だ。

企画展示:#califSHIBUYA : calif×ステレオテニス

渋谷PARCO 5Fに出店する「calif」(ビーズインターナショナル)と、グラフックアーティストの「ステレオテニス」氏のコラボコンテンツ。壁面に展示されたアートワークの中央に配置されたARマーカーをスキャンすると、絵の中のオブジェクトが壁を飛び出して空間を埋め尽くすバーチャルフォトスポットが出現する。

calif(カリフ)

califとは、XLARGE、X-girl、MILKFED、SILAS、StylesなどB's INTERNATIONALが展開するブランドを中心に取扱うオフィシャルオンラインストアであり、渋谷店舗はオフラインとオンラインストアを繋ぐ次世代型のセレクトショップ。常にストリートカルチャーを編集、発信し、新たなカスタマーエクスペリエンスを提供し続けるショップを目指していく事を目的としている。

ファッション販売員マッチングサービス「MESHWell」の導入

テナント向けサービスとして株式会社メッシュウェルとパートナーを組み、同社が運営するファッション販売員 マッチングサービス「MESHWell」を導入。

「MESHWell」は、スキマ時間で効率的に働きたい元販売員と、繁忙時間に接客力を高めたい、或いは、人材不足に悩む店舗を手軽にマッチングする新しいサービスで、販売力を 強化したいテナントニーズを充足する販売支援メニューとして提供する。

構成/ino

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。