人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

なかなか治らない慢性痛の原因として注目される「トリガーポイント」って何?

2020.02.17

慢性痛の原因として注目されている「トリガーポイント」

トリガーポイント」とは痛みを発する点(発痛点)のことだ。

マッサージを受けても、温泉に入っても、注射を受けても、手術をしても治らない慢性痛の8割は、筋肉内部に生じた〝ひどいコリ“が原因の『筋・筋膜性疼痛症候群』で、痛みを起こす筋肉の内部には、硬くしこったバンドのような部分があり、そこを強く押すと独特の激しい痛みを起こす場合、トリガーポイントの可能性が高い。

トリガーポイントが痛みを誘発する痛みの原因にもなるが、機械的に連結する部位への過負荷により新たなトリガーポイントを生む原因にもなる。

トリガーポイントの発生部位はそれぞれ繊維方向の違う筋膜の癒合点であることが多く、それらの点は東洋の経穴(けいけつ・一般的には、ツボと呼ばれている)とも類似しているとされている。

今回、ヨガ・ピラティス専門スタジオ「zen place」のスクール事業「zen place academy」のワークショップを提供する「BMS R Lab(@五反田)」では、解剖学を基にした「筋・筋膜」トリガーポイントへのアプローチを学べるワークショップを開催。

トリガーポイントは、患者の訴える症状(認知中心)ではなく、関連痛のパターンから分析し的確にアプローチできるため、治らないと諦めてきた患者への施術が劇的に変わる可能性がある。

ねじれてよじれた筋膜をほぐして身体の不調改善や効率よく身体のパフォーマンス向上させたい人は参加してみては?

紹介についてはこちらから
https://www.bodymindspiritresearchlab.com/workshops/294

構成/ino

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年2月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDリングライト」!特集は「無印良品/ニトリ/イケア ベストバイ」&「テレワークに使えるベストPC選手権」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。