人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

マンガ、小説、音楽で考えるテクノロジーの進化の先にある未来

2020.02.21

ブロックチェーンやデジタルの進化によって、様々なものが便利になる一方で、だからこそ実感や手触り、経験などのアナログ的要素も必要だという声もある。ここではマンガや小説、音楽でそのような問いかけをしている人たちを紹介しよう。

ミライをどう生きるべきか

「難しくて無理…」「きっと理解できない」苦手意識の強いテクノロジーの説明をわかりやすく噛み砕くマンガの力

次々に登場するAI、IoT、5Gなどの新しいテクノロジー、もはや「文系だから~」「苦手だから~」といって避けて通れなくなりつつある。とはいえ、これらの技術は自分とどう関係があるのかわかりにくいゆえに、取っ付きにくさに拍車がかかる。そうしたなかで、テクノロジーを漫画で伝えていこうとする取り組みをご紹介しよう。

【参考】https://dime.jp/genre/851785/

遺伝子情報がブロックチェーンに書き込まれた唯一無二のAIアイドルをプロデュースする「Gene A.I.dolsプロジェクト」が我々に問うもの

人間の遺伝子情報がある種の記号配列であるならば、それは言葉やコンピュターコードのようなものでもある。これを応用し、ブロックチェーンに遺伝子情報を書き込み、その情報から画像生成AIによってAIアイドルを作り出すというプロジェクトが始まっている。開発者の小幡拓弥氏は、このAIアイドルは、AIと人間の付き合い方、そして人間とは何かといった問いを誘発すると考える。

【参考】https://dime.jp/genre/850446/

人気小説家・佐野徹夜インタビュー。テクノロジーが進化し浸透する時代だからこそ、経験を届けるメッセージ=小説が必要だ

『君は月夜に光り輝く』や『アオハル・ポイント』などベストセラーを次々と送り出す人気作家の佐野徹夜。いまTwitterで<デビュー作を書いていた頃の崖っぷちの気持ちを思い出して頑張ります>という彼に、普段とは違う、テクノロジーの切り口で話を聞いた。いま人気作家が感じていることとは?

【参考】https://dime.jp/genre/843382/

アーティストであり経営者でもあるtofubeatsが挑む「実感」と「手触り」を手に入れるための音楽作り

ゼロ年代を代表するミュージシャンとして一世を風靡するtofubeats氏。大学在学中に本格的な音楽活動をスタートすると、2013年の『水星feat.オノマトペ大臣』のスマッシュヒットによって、一躍時代の音楽シーンを象徴する1人となった。 彼が注目を集める理由は、その音楽性や才能だけではない。従来の音楽家とは異なり、自らのマネジメントを目的とした合同会社HIHATTを設立するなど、音楽業界に新たな風を吹き込む異彩として知られている。

【参考】https://dime.jp/genre/813094/

構成/DIME編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年3月16日 発売

特別付録は進化した「超望遠12倍スマホレンズ」!5Gの最新情報や今買うべき新製品を一挙紹介!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。