人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

業務時間外でも会社の上司から連絡は来る?

2020.02.16

「上司からの連絡を無視してはいけない」「休日中でも顧客からの連絡はすぐに返さなければいけない」と、業務時間外の連絡を当たり前だと思い、給料を支払わずに業務時間外のメールや電話の対応をさせている事例は少なくない。

今回ベースメントアップスは、社会人を対象に「業務時間外に上司から連絡がきますか?」とアンケート調査を実施した。まずはアンケート結果を見てほしい。

業務時間外の連絡についての調査

極稀に: 57%

極稀にと回答した人は最も多く57%。会社によっては、業務時間外の連絡を禁止していることもある。仕事とプライベートをしっかり分けることで、より仕事に集中できるからという理由からだ。このような取り組みは、生産性の向上、社員のモチベーション向上、ストレスの軽減などに繋がると言われている。

平日のみ:12%

平日のみと回答した人は12%。退勤した直後にメールが届いたり、電話があったりすることは珍しくない。そのような時でも、基本的には折返しの連絡をする必要はない。基本的に退勤後に来た連絡は、出勤後に確認して返信すれば問題ない。

休日もくる:14%

休日もくると回答した人は14%。業務後の平日ならとにかく、休日中に連絡がくるということは上司も休日中に仕事のことばかり考えていることになる。このような会社は、休日に仕事をすることが当たり前になっていることが予想できる。

ほぼ毎日 17%

ほぼ毎日と回答した人は17%。休みなく連絡が続くと、不眠時間が増え精神的、肉体的に疲労が溜まりやすくなることがある。最悪の場合、過労死する危険性もある。健康被害が出る前に、「上司、人事に相談する」「連絡が来ても無視をする」「返信できない旨を伝える」などの対応をしたほうが良いだろう。

仕事に関する意識調査
調査日 :2019年10月20日 〜2019年10月27日
調査方法 :インターネット調査
調査人数 :154名
調査対象 :社会人

構成/ino

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年5月15日 発売

最新号のDIMEは年間300万円節約するサブスク活用術!特別付録は「デジタルポケットスケール」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。