人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

60歳以上の2人暮らしのシニア、毎日一緒に夕食を食べている夫婦は7割

2020.02.16

今、高齢化社会の日本で「60代以上のシニア夫婦の二人暮らし」が増えている。

ここで気になるのが夫婦の食生活。高齢者になることで料理の支度に負担を感じている夫婦は多いのではないだろうか。

そこでタイヘイは、全国の60代以上の二人暮らしのシニア夫婦の女性に、食生活に関するアンケート調査を実施した。

シニア夫婦に食生活に関するアンケート

調査の結果、「あなたが夕食を自分で料理する頻度を教えてください」という質問では、「毎日」が50.5%、次いで「ほぼ毎日」が33.0%、「週に3~4回」が7.8%だった。

「毎日」「ほぼ毎日」で8割超となることを考えると、ほとんどの方が夕食を自分で料理すると言ってもよさそうだ。

あなたは料理の支度に負担を感じますか?」の質問では、​「ある程度感じている」が51.5%、次いで「非常に感じている」が8.1%となり、「それほど感じていない」方は35.4%という結果になった。

共働き夫婦に対するのアンケート結果では、「ある程度感じている」「非常に感じている」を合わせると83.7%となったが、シニア夫婦の女性は、それほど負担とは考えていない方が少なくないようだ。

外食の頻度やお弁当・テイクアウト類の利用頻度

夫婦で外食する頻度を教えてください」の質問では、​「月に数回程度」が26.7%、次いで「月に1回程度」が22.9%、「年に数回以下」が21.0%という結果になった。週に3回以上外食する夫婦は全くいないことがわかる。

あなたの家では、夕食にお弁当やテイクアウト類の食事などを、どれくらいの頻度で利用していますか?」という質問では、「たまにしか利用しない」が35.9%、次いで「ほとんど利用しない」が27.2%、「週に1~2回は利用している」が18.4%という結果だった。お弁当やテイクアウト類の利用に関して頻繁にする夫婦は少数派だということがわかる。

全体的にたまに外食や既製食品を利用することは否定していないが、やはり自分で作る料理が良いと考えている人が多い傾向が見受けられる。

アンケート回答者:夫婦二人暮らしの女性
エリアと年代:全国、60代以上
サンプル数:111名
アンケート回答期間:2019年10月17日~2019年10月18日

構成/ino

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。