人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

夜でもしっかりナンバーを読み取る500万画素のSTARVISイメージセンサーを搭載したVIOFOのドライブレコーダー「A119V3」

2020.02.16

現在販売されているドライブレコーダー2カメラドライブレコーダーのほとんどは、録画容量の問題もあり200万画素が主流になっている。

実際、200万画素ではもしもの時にナンバーまで読み取れるか不安な人も多いだろう。

そこでALinksは、高解像度でキレイな映像を撮影したい人や、ナンバー認識精度を上げたい人のために、録画解像度が最大で400万画素(2560×1600)の「VIOFO製ドライブレコーダー A119V3」の取り扱いを開始した。

昼夜を問わず高いナンバー認識精度を実現したドライブレコーダー

VIOFO製ドライブレコーダー A119V3は、500万画素の夜間にも強いSONY製STARVISイメージセンサー「IMX335」を搭載し、夜間でも高解像度な撮影が可能だ。

夜間のナンバー読み取り精度が高く、4Kにも迫る読み取り精度を実現。また、白飛びや黒潰れにも強く、常に良好な視認性を確保する。

手のひらサイズのコンパクトサイズなので、ルームミラーの裏にすっぽり隠せるので、視界の妨げにもならない。シンプルなボタン配置で普段の操作性も良好だ。電源はシガーソケットから取ることができるので、誰でも簡単に設置可能。

価格は13,999円 (税込)。現在、楽天市場などで発売中。

構成/ino

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年5月13日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDライティングボード」! 特集は「超進化形スポーツギア」、「コストコ&業務スーパー完全攻略」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。