人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

格安スマホmineoの「ゆずりあいサービス」と「月額350円使い放題」は本当に得なのか?

2020.02.16

格安スマホ「mineo」を提供するオプテージが2020年1月29日、新サービス発表会を開催。ユーザー同士で通信帯域を譲り合う「ゆずるね。」と、月額350円のオプション料金を支払うことでデータ通信が500kbpsで使い放題になる「パケット放題」を発表しました。

従来からmineoは、自社サービスを利用するユーザーを「ファン」と考え、ファンに支持されるサービスをファンと共に創る「共創戦略」を続けています。余ったパケットをタンクに入れて、パケットが足りない人がタンクから引き出して使える「フリータンク」というユニークなサービスのほか、新サービスをmineoの関係者とともに考える「共創アンバサダー」、サービス内容が分からないユーザーをユーザーが助ける「サポートアンバサダー」、mineoを身近な人に紹介して契約を実現すると特典がもらえる「紹介アンバサダー」といった、ユーザーがmineoのサービスに関わるアンバサダー制度も導入しています。

ユーザーがmineoのサービスに参加するアンバサダー制度を導入している

フリータンクについては、災害時には「災害支援タンク」として何度も開放されてきました。共創アンバサダーは58の案件で意見交換を行い、サポートアンバサダーは格安スマホ相談会などでも活躍しています。mineoに紹介されて加入する人は3割に上り、満足度も高いレベルを維持。2019年末時点で契約数は累計117万回線を突破しています。

好評の「フリータンク」は災害時に開放されている。

mineoの累計契約数は約117万回線。

「ゆずるね。」は、この共創戦略に基づく新サービスです。MVNOはランチタイム時間帯に通信速度が大幅に下がることが弱点となっていますが、「ゆずるね。」は、この平日の最も通信帯域が混雑する時間帯に、ユーザーが自発的に通信を控える=ゆずることで、他のユーザーが快適に通信できる環境を目指す取り組みです。

mineoアプリ内の「ゆずるね。」ボタンを、前日の13時からから当日11時30分までに押すことで譲る意思表示を行い、当日12時から13時までのデータ利用量が数MB以下の場合に、譲った(達成した)ことになります。「ゆずるね。」の意思表示をしても通信速度の制限はなく、達成回数に応じて特典が付与されます。

「ゆずるね。」の仕組み

達成回数に応じた特典が与えられる。

達成となるデータ利用量はまだはっきり決められていませんが、「1MB以下なら必ず達成になる」と、発表会に登壇したオプテージ モバイル事業戦略部長の福留康和氏は説明していました。特典は、5回達成でパケット100MB分、10回達成で1か月間、夜間使い放題、15回達成でパケット100MB分、20回達成で、混雑時でも快適に通信できるプレミアム帯域を1日間限定で利用できる「プレミアム1DAYパス」となっています。ちなみに、プレミアム1DAYパスは家族や友人に譲ることができるほか、mineoの他ユーザーに譲れる「シェアスペース」も開設されます。「ゆずるね。」は202年3月23日から提供開始です。

「ゆずるね。」を導入することで、昼の時間帯がどのくらい快適に通信できるようになるかは未知数です。福留氏は「日々、5万人程度が使ってくれるのではないか」と予想していましたが、「宣言する人が増えれば増えるほど快適になっていく」ことは間違いありません。譲った側は特典が得られ、20回達成すれば丸1日、プレミアム帯域で快適に使えます。達成を積み重ねていくのでゲーム感覚で楽しくがんばれそうです。

月額350円プラスで500kbpsの使い放題に!

 ファンとの共創戦略とともに、mineoはリーズナブルな料金というサービスの基本も引き続き注力していくとしています。そのために2020年3月3日から導入されるのが、月額350円の利用料を追加することで、最大500kbpsでデータ通信が使い放題になる「パケット放題」です。

「パケット放題」を利用すると、通信速度は最大500kbpsですが、すべてのコンテンツで通信が使い放題になります。mineoアプリでパケット放題のスイッチをOFFにすると、通常の高速通信になります。音声通話付きプランのデュアルタイプ、データ通信のみのシングルタイプ、どちらにも組み合わせることができます。

「パケット放題」のポイント

500kbpsのデータ通信で、テキストコンテンツはもちろん、Instagramなど画像の多いコンテンツ、動画も高画質でなければ快適に表示できるとしています。2019年6月には先行トライアルサービスが行われ、13万人が参加。65%が満足したというデータが出ていました。それを踏まえた正式サービスインです。

お試し期間として、2020年3月2日まで、事前申し込み不要、利用料無料で最大500kbpsの使い放題を体感できるキャンペーン「パケット放題祭り」が実施されています。本当に快適かどうか確かめるのに良い機会です。

ユーザーとのつながりを大切にする独特のスタイルが魅力のmineo。大手キャリアの料金も値下げ傾向で、単純に安いだけの格安スマホは今後、厳しくなると予想されていますが、新たな“思いやり”サービスと使い放題オプションで ファンの心をがっちりつかめるか注目したいところです。

取材・文/房野麻子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年5月13日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDライティングボード」! 特集は「超進化形スポーツギア」、「コストコ&業務スーパー完全攻略」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。