人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

意外と気が利いている!?キャンペーンを利用して気づいた「PayPay」アプリの利便性

2020.02.14

連載/綿谷さちこのクレカの強化書

QRコード決済サービスとひと口に言っても、アプリの使い勝手は様々。中でも筆者が気に入っているのが『PayPay』アプリだ。その理由は遊び心があるから。実はトップ画面のカード状のスペースのデザインは、「きせかえ」というメニューで変更することができる。そのデザインは今では80種類にも増え、季節や気分に応じて変更できるのが楽しい。

カード状のQRコード表示スペースは「きせかえ」メニューでデザインを変更できる。

 

「きせかえ」メニューはトップメニューの「もっと見る」を開くと表示される。

 

そんな『PayPay』アプリに新たな魅力を発見した。筆者が「気が利いている!」と感心したメニューについて紹介しよう。

 

「おトク」メニューであといくら得できるかがズバリわかる!

現在、『PayPay』では対象の飲食店で利用すると、40%戻ってくるキャンペーンを実施中。これは全国6500店舗以上の有名外食チェーンや21万台以上の自動販売機の支払いを、銀行口座からチャージした「PayPay残高」で行なうと、1500円相当を上限に、40%の「PayPayボーナス」をバックしてくれるというもの。229日までの期間中に利用すると、1500円相当が得できる。

有名外食チェーンで40%戻ってくるキャンペーン。

 

対象店舗は吉野家、松屋、すき家、はなまるうどん、日高屋、サンマルクカフェ、サーティーワン アイスクリーム、コカ・コーラの自動販売機のCoke ONと、利用しやすいものばかり。飲食業では利益率が低いことから、QRコード決済がなかなか浸透していなかったが、今回、これだけの有名外食チェーンが『PayPay』に対応したのは嬉しい限り。「積極的に利用しなくては!」と、早速、最寄りのサンマルクカフェに向かった。

チョコクロでお馴染みのサンマルクカフェ。この日はチョコクロが売り切れだった。残念!

 

サンマルクカフェではいちごパフェとコーヒーをオーダー。

 

お得になるとわかっていると、つい余分にオーダーしがち。この時もいちごパフェ390円を頼んでしまい、コーヒー(S)200円と合わせて、消費税を加えて649円を支払った。しかしこのうち259円がキャンペーンで戻ってきた。「なんてお得なの!」と「取引履歴」を見ながら満足感に浸っている時に、ふと『PayPay』アプリのトップ画面にある「おトク」というメニューに気が付いた。

649円の支払いで259円も戻ってくるなんてお得!

 

今まで開いたことがなかった「おトク」メニューをタップしてみると、このページには、開催中のキャンペーン情報が記載されていた。そして今回の40%還元キャンペーンページを開いてみると、キャンペーン内容と共に、「付与上限額まで残り1,241円」と記載されていたのだ。最近のキャンペーンは上限のあるものが多く、使い過ぎないよう計算するのが面倒だと思っていたが、あとどれだけ得できるかが、明確に表示されている。「なんて便利なんだ!」。

開催中のキャンペーンがズラリ。

 

キャンペーンの付与上限額まであといくら得できるかを表示。

 

「ワクワク」マーク付きで地図上で対象店舗がわかりやすい

PayPay』が使えるお店は、「近くのお店」をタップすると、最寄りの加盟店が地図上に表示される。実はこの地図表示にもひと工夫あって、今回の対象店舗にはアイコンに「ワクワク」マークが付いている。しかも「おトク」タブをオンにして絞り込み機能を使い、「飲食40%」を選択すると、今回のキャンペーン対象店舗だけが絞り込める。「実に分かりやすい!」。

通常の地図表示。今回のキャンペーン対象店舗には「ワクワク」マークが付いている。

 

「おトク」タブをオンにし、「飲食40%」を選択すると対象店舗のみに絞り込める。

 

アプリの使い勝手も日進月歩で、いろいろと進化しているのだと改めて感じた。「今度からは使い慣れたアプリでも、いろいろ操作してみなくては!」。

今回のキャンペーンでは、対象店舗各社が、おすすめ商品を提案してくれている。例えば、吉野家では「ねぎだく牛丼並盛」499円が実質300円になり、はなまるうどんでは「ぶっかけ()319円が実質192円といった具合だ。

キャンペーン対象店舗のおすすめメニュー。全部試すと1248円相当得できる。

 

対象店舗が探しやすく、付与上限の残り金額もよくわかるので、上限ギリギリまで得するべく、各社のおすすめメニューを食べ歩こうと考えている。

 

■関連情報
全国6500店舗以上の有名外食チェーンで「40%戻ってくる」キャンペーン
https://paypay.ne.jp/event/restaurant/

 

取材・文/綿谷禎子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。