人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

6年ぶりのフルモデルチェンジ!三菱がSUVテイストのクロスオーバー「eKクロス スペース」を発売

2020.02.13

eKクロス スペース

三菱自動車は、『eKスペース』を約6年ぶりにフルモデルチェンジするとともに、SUVテイストのクロスオーバーモデル『eKクロス スペース』を新たに設定。

eKスペース

3月19日(木)から全国の系列販売会社で販売を開始する。メーカー希望小売価格は『eKクロス スペース』が1,655,500円~1,991,000円、『eKスペース』が1,399,200円~1,767,700円(消費税10%込)。

eKクロス スペース

新型「eKスペース」では、フロントフェイスはボディ同色のグリルとして親しみやすい表情とするとともに、しっかりと丁寧に作りこまれた品質の高さを表現。

ヘッドライトからボディサイドへと連続するキャラクターラインにより、一体感があり伸びやかでスタイリッシュなデザインに仕上げた。ターボエンジン搭載車では、グリルをブラックとすることで力強さとスポーティさを演出。

eKスペース

ボディカラーは全9通りとし、6通りのモノトーンカラーと、3通りのツートーンカラーで多様な要望に応えるラインナップにした。

「eKクロス スペース」では、フロントフェイスに三菱自動車のデザインコンセプト「ダイナミックシールド」を採用。

垂直に通したメッキバーと水平基調のグリルを組み合わせ、SUVらしい力強さと安定感を表現。彫刻的で立体感のあるキャラクターラインにより前後に突き抜ける勢いのある骨格の強さを表現した。

タイヤを車体の四隅に配し、それを包み込むバンパーサイドへとつながるフェンダーにより、しっかりと路面をつかんで踏ん張るイメージを強調している。

詳細URL:https://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/ek_series/space_special/

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年5月15日 発売

最新号のDIMEは年間300万円節約するサブスク活用術!特別付録は「デジタルポケットスケール」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。