人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「ポイント運用」と「ポイント投資」何がどう違う?

2020.02.14

最近よく耳にする「ポイント投資」「ポイント運用」。どちらもポイントを元手にして投資すると言う点では一緒だが、現金で受け取れるのは「ポイント投資」で、「ポイント運用」はポイントが増減するというもの。ここではその二つの基本と最新ニュースをお伝えしよう。

投資を気軽に始められるポイント投資とポイント運用

効率よくポイントを貯めるには?売却する時は現金で受け取れる「ポイント投資」の証券会社の選び方

「ポイント投資」とは、ポイントを円換算して株や投資信託を購入できるサービスです。 ポイント投資に似たサービスとして、「ポイント運用」があります。ポイント運用は、dポイントやセゾン永久不滅ポイントでできる、ポイントのまま運用することでポイントが増減するものです。ポイント運用の場合は、限定された運用先を選ぶことで投資体験をし、売却してもポイントとして受け取ります。

【参考】https://dime.jp/genre/853835/

資産が目減りする前に!ファイナンシャルプランナーが薦める初心者におすすめのかんたん投資3選

2020年の新年を迎えた1月、最近のトレンドに基づく、おすすめのお金の貯め方で賢く貯めていきたいものだ。今回はファイナンシャルプランナーで、節約アドバイザー、消費生活アドバイザーの肩書も持つ丸山晴美さんに今年おすすめの貯め方として、トレンドの投資術を聞いた。

【参考】https://dime.jp/genre/846109/

元手0円でも投資家デビューできる「ポイント運用」で賢く稼ぐ方法

ポイント運用

スマホ決済はポイント還元率の高さがウリ。どんどんポイントが貯まるのは気持ちいいが、「貯まったポイントを何に使うべきか?」で悩む人も少なくないだろう。そんな人に活用してほしいのが、〝さらに増やす〟という選択肢「ポイント運用」サービスだ。

【参考】https://dime.jp/genre/844415/

人生100年時代に向け、ポイント投資や少額投資の利用者が拡大。dポイントを使用したポイント投資は1年で利用者50万人以上に

LINE証券

各種キャンペーンで話題を振りまいたキャッシュレス決済は、10月1日の消費増税をきっかけに、政府主導のポイント還元もスタート。今後のさらなる促進に向け、弾みをつける形に。一方で、人生100年時代に向けた少額投資や、個人の信用を担保にする信用スコアなど、新たなサービスにも注目が集まる年となった。

【参考】https://dime.jp/genre/809530/

構成/DIME編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年2月15日 発売

DIME最新号は「6WAYキッチンオープナー」と「超快適マスク」の2大付録に注目!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。