人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

全店制覇したくなる!寄り道してでも食べたい話題の駅そば7選

2020.02.13

【ユニークさNo.1】冬の主役が共演!新たな味を生んだ

JR立川駅
清流そば『おでんそば』430円

そばの上にのっているのは何と、おでん。さつま揚げか卵2個、がんもどき2個のいずれかを選ぶことができる。卵とがんもを1個ずつという選択肢もあり。「おでんとそば、それぞれが味を主張しながら、組み合わせた時の一体感が絶妙。クセになります」

〈DATA〉
【アクセス】JR立川駅5・6番線ホーム、3・4番線ホーム
【営業時間】7:00〜22:00
【定休日】なし

【売り上げNo.1】1日の売り上げが3ケタ万円を超える

小田急線新宿駅
箱根そば本陣『小海老入りかき揚げ天そば』530円

国内最大規模を誇る箱根そばの中で、最も売り上げが高いのが同店。1日約2000人が利用する。一番人気は小海老入り かき揚げ天そば。つまり日本一の売り上げを誇るそばということ。「麺、つゆ、かき揚げ全てハイレベルで完成度の高い一杯」

〈DATA〉
【アクセス】小田急線新宿駅西口地下コンコース
【営業時間】月〜土6:30〜23:00 日・祝6:30〜22:00
【定休日】なし

【麺のこだわりNo.1】注文後に茹でる自家製麺が絶品

東武東上線川越駅
文殊川越ホーム店『春菊そば』400円

文殊は生麺から茹でて提供する店。今ではほかにもあるが、始まりはこちら。茹で置きや冷凍よりもおいしい麺が食べられる。「歯ごたえとのどごしはさすが生麺。こだわりは具にも及び、春菊天は軽くてサクサク。春菊の香りが食欲を増幅させます」

〈DATA〉
【アクセス】東武東上線川越駅2番線ホーム
【営業時間】月〜金6:00〜23:00 土・日・祝7:00〜21:00
【定休日】なし ※東武東上線成増駅、都営地下鉄馬喰横山駅などにも店舗あり。

【飲める店No.1】一杯飲んだ後のシメはさっぱりと

京急線黄金町駅
えきめんや黄金町店『紅生姜天そば』440円

夜は立ち飲みができる駅そば店。紅生姜天そばは品川店で人気を博した名物メニューで、一時はメニューから消えそうになったが、ファンの声に応えて存続が決定。今では品川店と同店で提供。「紅生姜の酸味がやみつきに。シメの一杯におすすめ」

〈DATA〉
【アクセス】京急線黄金町駅改札出てすぐ
【営業時間】月~金 6:45~22:30 立ち飲み16:00〜、土・日・祝 6:45〜21:30 立ち飲み15:00〜
【定休日】なし ※京急川崎駅、横浜駅などにも店舗あり。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年2月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDリングライト」!特集は「無印良品/ニトリ/イケア ベストバイ」&「テレワークに使えるベストPC選手権」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。