人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

本格的な動画もしっかり撮れる!2424万画素のAPS-Cサイズセンサーを搭載した富士フイルムのミラーレスデジカメ「X-T200」

2020.02.09

富士フイルムは、ミラーレスデジタルカメラ「Xシリーズ」の新モデルとして「FUJIFILM X-T200」を発表した。本機と標準ズームレンズ「XC15-45mm3.5-5.6 OIS PZ」をセットにした「FUJIFILM X-T200レンズキット」と、「FUJIFILM X-T200レンズキット」に望遠ズームレンズ「XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II」を加えた「FUJIFILM X-T200ダブルズームレンズキット」を用意し、いずれも2月27日に発売する。

価格はいずれもオープン。予想実勢価格は「FUJIFILM X-T200レンズキット」が94,500円前後(税別)、「FUJIFILM X-T200ダブルズームレンズキット」が119,500円前後(税別)。

「FUJIFILM X-T200」は、高い機動力と優れた操作性が好評の「FUJIFILM X-T3」など「X-Tシリーズ」の特長である「センターファインダースタイル」を採用したミラーレスデジタルカメラ。

約370gの小型軽量ボディに、約2424万画素のAPS-Cサイズセンサーと高性能な画像処理エンジンを搭載。

長年にわたって培った独自の色再現技術などにより、自然で美しい肌色、初夏の鮮やかな新緑や突き抜けるような青空の色など、人間の記憶に残る「記憶色」を実現する。

また、センサー全面における像面位相差画素の配置とアルゴリズムのさらなる進化により、AF性能が向上。優れた動体追従AFや顔・瞳AFを可能にするとともに、暗所でも高速かつ高精度にピントを合わせることが可能だ。

操作面では、一般的なスマートフォンと同等以上のタッチレスポンス性能を備えた3.5インチ・縦横比16:9の大型ワイド液晶モニターを搭載し、直感的な操作が可能。さらに、モニターを自在なアングルに調整できる「バリアングル構造」を採用し、顔・瞳AFとの組み合わせで、「自分撮り」も簡単に行なうことができる。

もちろん、動画撮影機能も充実していて、30コマ/秒の滑らかな4K動画や明暗差の大きな撮影シーンでも豊かな階調を再現するハイダイナミックレンジ(HDR)映像などを撮影することが可能。ジャイロセンサーにより微小な振動も正確に検出し、動画撮影時に生じる映像のブレを抑制するという「電子ジンバル」モードも搭載する。

外形寸法は幅121.0×高さ83.7×奥行き55.1mm、質量は約370g(付属バッテリー、メモリカード含む)。カラーはシルバー、ダークシルバー、シャンパンゴールドの3色を用意する。

製品情報
https://fujifilm-x.com/ja-jp/products/cameras/x-t200/

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年2月15日 発売

DIME最新号は「6WAYキッチンオープナー」と「超快適マスク」の2大付録に注目!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。