人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

子供に就いてほしい職業ランキング、3位アーティスト、2位SE・ゲームクリエイター、1位は?

2020.02.09

我が子の可能性を伸ばしたい……

そんな親のニーズを叶えるために、様々な習い事が存在する。その中でも、今、特に人気のものというと何になるのだろうか。また、親が子供に将来就いてほしい職業とは何なのだろうか。

そんな子供の習い事に関するアンケート調査がこのほど、イー・ラーニング研究所により、20代~50代の子どものいる親179人を対象に実施された。

2019年話題になった習い事第1位は「プログラミング教室」

「2019年、保護者間で話題になった習い事はあるか<SA>」という問では、「はい」が57%、「いいえ」が43%という結果になり、半数以上が学校外での習い事に関心を持っていることが分かった。

話題になった習い事では、第1位が「プログラミング教室」(55)となり、僅差で「英会話スクール」(53)が続いた。

「スポーツ系」(33)や「学習塾」(29)などの定番の習い事以外にも、「ユーチューバー・Vチューバ―」(10)という回答もあり、インターネットの普及に伴い、YouTubeなどのツールが一般化し、テクノロジーを活用した新しい習い事への関心度も高くなっていることが伺える。

2020年にさせたい2大習い事は「英会話スクール」と「プログラミング教室」

「2020年、新しい習い事をさせたいか(させる予定はあるか)<SA>」という問では、「はい」が59%、「いいえ」が41%となり、約6割が新しい習い事に挑戦させたいと考えているとわかった。

子どもにさせたい習い事としては、「英会話スクール」(63)、「プログラミング教室」(62)という回答が群を抜いて多く集まった。

さらに、新しい習い事を検討しているうちの約3割は「英会話スクール」と「プログラミング教室」の両方を習わせたいと考えていた。2020年の教育改革を間近に控え、必修化が決まっているプログラミングや英語の人気が高まっていることが伺える。

また、「なぜその習い事をさせたいのか(させる予定なのか)<MA>」という問に対しては、「将来のためになると思ったから」(83)という回答が最も多く、次に「2020年の教育改正に向けて」(39)となった。

約8割が将来を考えており、今年開始する教育改革だけでなく将来を見据えた上で、子どもたちに役立つ学びを考えて、習い事を検討していることが伺える。

将来なってもらいたい職業は「経営者」が1番人気!第2位は「プログラマー(SE)・ゲームクリエイター」

「将来子供になってもらいたい職業は何か<MA>」という問では、第1位が「経営者」(60)、第2位が「プログラマー(SE)・ゲームクリエイター」(39)となった。

昨年に続き「経営者」が人気になっており、AIが台頭し、企業にとってIT人材確保が急務になっている一方で、ITに取って替えられない人材が求められる中で、世の中をリードしていく職業を目指してほしいと感じていることが見て取れる。

その他では、ネットワーカーや国連などの回答もあり、IT社会やグローバル社会での活躍を期待していることが推察できる。

※イー・ラーニング研究所調べ

【「年末年始の習い事アンケート」調査概要】
調査方法 : 紙回答
調査地域 : 全国
調査期間 : 2019年12月3日(火)~2020年1月9日(木)
調査対象 : 20代~50代の子どものいる親 男女 計179人

出典元:株式会社イー・ラーニング研究所
https://e-ll.co.jp/

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。