人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

スチームアイロンからアイロン台まで!自分で洋服の手入れができるようになるための選び方とかけ方

2020.02.06

アイロン掛けをマスターすれば、服のケアはほぼ自分でできるといっても過言ではない。シワを伸ばすだけでなく、ニオイ除去や除菌など様々な悩みが解決する。ここではアイロン、スチームアイロンとアイロン台の選び方、新洗濯表示の読み方までを一気にご紹介しよう。

朝、パパッとしわ伸ばしするにはスチームアイロンが便利!

シワ伸ばし、除菌、消臭、スチームアイロンで上手に洋服を手入れするコツ

最近は様々なメーカーから「スチームアイロン」が販売されている。名前を聞いたことはあるものの、「普通のアイロンと何が違うのか分からない」「どんな風に使えばいいの?」と疑問に思っている人もいるだろう。そこで今回は、スチームアイロンの基本的な機能や使い方から、おすすめの製品を紹介しよう。

【参考】https://dime.jp/genre/836608/

Amazonで売れているアイロンは?ワイシャツをよくかける人向き、一人暮らし向き、選び方のポイントを解説

アイロンはメーカーによって細かな機能が異なるため、「どんなアイロンを買えばいいか分からない」と悩む人もいるのではないだろうか。今回は、アイロンにどのような機能が付いていればよいのか選び方を解説する。さらにAmazonで人気のある製品や、大手メーカーが販売しているおすすめのアイロンも紹介するので、チェックしてほしい。

【参考】https://dime.jp/genre/846709/

旧表示と何が違う?アイロンマーク、洗濯マーク、新洗濯表示の正しい読み方

2016年12月より、衣類の洗濯表示は国際規格に合わせて新たに切り替わった。新洗濯表示では、マークの種類が大幅に増え、衣類の取り扱いに関する新たな情報も追加された。新洗濯表示の意味や変更点を正しく理解して活用すれば、お気に入りの衣類をより長持ちさせやすくなる。今回は、「アイロンマーク」や「洗濯マーク」など、家庭で利用する機会の多い洗濯表示に注目し、表示の意味や変更点などを紹介していく。

【参考】https://dime.jp/genre/845152/

使いたい時だけサッと広げてアイロンがけ!コンパクトに収納できる便利なアイロンマットの選び方

アイロン台とは異なり、収納に場所をとらないアイロンマット。気になるシワを洋服に見つけた時にさっと取り出せるので、ちょっとアイロンをかけたい際に重宝するアイテムだ。今回は、アイロンマットの特徴や利用方法のほか、身近なショップでの取り扱い情報を紹介していく。

【参考】https://dime.jp/genre/844614/

構成/DIME編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年2月15日 発売

DIME最新号は「6WAYキッチンオープナー」と「超快適マスク」の2大付録に注目!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。