人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

360度、4K撮影に対応!1インチ広角レンズに交換できるモジュール交換型アクションカメラ「Insta360 ONE R」のスゴすぎる実力

2020.02.09

「Insta360 ONE R」のココがスゴイ!

 このたび登場した、「Insta360 ONE R」は、以下の特色を有しています。

ジンバル不要! スタビライザーいらない! 本体だけで手振れ補正可能な「FlowState安定化アルゴリズム」

「Insta360 ONE R」は、「FlowState安定化アルゴリズム」という、筆者は詳しいことはわからないのですが、とにかくスゴイ技術で、ブレ映像をとことん駆逐。暗所でも「スマートシーン検出アルゴリズム」で、滑らかでキレイな映像を撮影可能です。やったね!

防水ケース不要! いつでも防水! 誰でも防水!

 「Insta360 ONE R」は、IPX8(ある程度継続して水没していても、中味には浸水せずに、使用可能なレベル)の防水規格で、本体は5メートルまで防水対応しています。まあ海岸で素潜り程度ならばヨユーですね! (別売の潜水ケースを用意すれば、最大60メートルの深海の撮影も可能)

 日常的に深海に用がある人以外は、本体だけで水中撮影が対応できるのは喜ばしいですね!

手が届かない場所にあってもダイジョウブ! 音声制御機能搭載

「Insta360 ONE R」は、音声制御機能搭載なので、手が届かない場所にカメラがあっても。声をかければ操作が可能です。こいつはたまげた!

AIの人工知能が撮影した動画を自動で編集! まるで映画みたい!

「Insta360 ONE R」は、360度動画撮影する際に、「各方向のシーンを一度に分析して、最も興味深い瞬間と角度を自動的に見つけてくれる」といった、スゴいAIの機能を搭載して稼働させることができますので、ようするに超カッコイイ動画を「Insta360 ONE R」お手軽カンタンに作成してくれるのです。おったまげです。

タッチするだけで被写体を自動追跡する「Deep追跡」

「Insta360 ONE R」は、360度動画撮影に対して、「Point to Track」機能というものがありますので、被写体をタッチパネルで指定したり、音声で「Mark that!」を叫ぶことで、「Deep追跡」機能がスタートします。

 稼働すると、いったん被写体が隠れても、また再出現したら、その被写体を追跡してくれます。AIが被写体に合わせて、自動的にフレームを合わせてくれるのです。これならまるでOn Your Mark!

ドローン不要!? 専用の自撮り棒を使えば自撮り棒がステルスしちゃう!

「Insta360 ONE R」は、360度動画撮影で、専用の自撮り棒を使うと、その自撮り棒をステルスしてくれます。ようするに棒が見えなくなるような画像処理をしてくれるので、まるでドローンで撮影しているような、ファンタスティックフォーな映像を撮影可能です。

「Insta360 ONE R」は、ほかにもたくさんの特色を持っています。ようするに機能てんこ盛りなんですね!

・暗い場所でもAIの機能で色鮮やか! HDRモードで美しい映像を表現可能!
・内蔵マイクはなんと2つ! 外付けマイクも接続可能!
・カメラ本体で動画編集可能!スマホアプリ「ONE R」アプリでお手軽カンタンに、高度でハイソな動画編集が可能!
・タイムラプス(低速度)作成はたった2タップでオッケー!同じポーズを検出する「ポーズ検出アルゴリズム」で、更にカッコイイ動画ができちゃう!「タイムシフトハイパーラプスエフェクト」機能ってサイコー!星空のタイムラプス撮影「スターラプスモード」は、もはやスーパーイリュージョン!
・ユーザーが選んだテーマをもとにショットを選出して、音楽のリズムに合わせて、スタイリッシュな作品に仕上げてくれる「FlashCutスマート編集」はチョー便利!

 などなどエトセトラ……。

 後半むちゃくちゃ駆け足となりましたが、これまでの説明を聞いた限りでは、果たしてこの「Insta360 ONE R」は、本当に1台でいろいろな撮影ができるのでしょうか……? 本当は、全然撮影なんてできないんじゃ~あないだろうか……? と、心配になってしまうのは、致し方ない所です。

 という訳で、筆者はこのたび、1台で360度撮影や4Kワイドで60fps、1インチ広角レンズに交換OK!防水や手振れ補正も抜かりなし! ……のオドロキのモジュール交換型アクションカメラ「Insta360 ONE R」を、試用してみることと致しましたので、早速、開封の儀です!

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年3月16日 発売

特別付録は進化した「超望遠12倍スマホレンズ」!5Gの最新情報や今買うべき新製品を一挙紹介!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。