人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

巧みに隠すことで日々の暮らしを豊かにしてくれるユニークなインテリア雑貨4選

2020.02.04

隠すことで将来の自分を助けることになるかもしれない『Bolt Safe』

『Bolt Safe』は一見するとただのボルトとナットのセット。しかし、ボルトの頭の部分を捻って開けると実は中が空洞になっており、ここに紙幣や秘密にしたいものを隠すことが出来る、という製品である。この製品が良く出来ていると個人的に思うポイントが1つあって、それははナットとセットにすることでカモフラージュを利かせている点。ボルトとナットがセットになっていたら、普通の人はナットを回すことはしてもボルトの頭の方を回そうとは思わないだろう。マジシャンが使う手法のように、ナットを用意することで巧みに人の関心を逸らしている点が上手い、と思わされる。もっとも、一般家庭にボルトとナットが置かれていたら違和感がありすぎて仕方ないのだが、そこはユーザーの機転でどうにかしてもらいたい。Amazonでは税込み3,841円の価格から販売されている。

隠すことで旅行を安全・快適にする『ステルスベルト』

 海外旅行に出かけた際、ストレスに感じるのはやはり防犯面だろう。日本と異なり海外に出かけると置き引きやスリは日常的に起こる出来事である。だから、常に気を遣っておかなくてはならず、意識的にせよ無意識的にせよ、心理的にストレスがかかっている。私自身も海外旅行にはちょくちょく出かけるのだが、防犯の面は煩わしさすら覚えてしまう。この『ステルスベルト』はクラウドファンディングサイト「machi-ya」で2020年2月末まで資金調達を実施しているプロジェクトだ。本体となるナイロン製のベルトには2つの隠しポケットにはそれぞれ、鍵や紙幣を収納することができる。犯罪に遭遇してしまい万が一財布を奪われてしまっても、鍵や少額のお金といった最低限の貴重品は手元に残る、というわけである。なお、それだけでは製品の価値も限定されてしまうので、別途追加できるオプション品がこの『ステルスベルト』では用意されている。例えばそれはスマホやパスポートを収納できるポーチだったり、マルチツールカラビナだったりカードホルダーだったりする。これら自分に必要なものを選んで装着することで、自分だけの使い方ができる点を1つのウリにしているようだ。価格は本体のみのタイプが早期割引により4,100円から、6点のオプション品が付いたセットが早期割引により10,000円から、プロジェクトに参加できる。

text/Wataru KOUCHI

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年2月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDリングライト」!特集は「無印良品/ニトリ/イケア ベストバイ」&「テレワークに使えるベストPC選手権」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。