小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

聖地を巡礼してみたいアニメランキング、3位となりのトトロ、2位千と千尋の神隠し、1位は?

2020.02.03

君の名前は…この名シーン、忘れてないよね?

「聖地巡礼」をしたいと思うアニメランキング

大好きな作品の舞台になった場所に訪れる「聖地巡礼」。近年ではアニメファン向けに「聖地巡礼ツアー」が組まれるほどの現象になっている。

今回大和ネクスト銀行が1000名に「聖地巡礼をしたいと思うアニメ」を聞いたところ、「君の名は。」(79件)がダントツ、2位は「千と千尋の神隠し」(30件)、3位は「となりのトトロ」(23件)となった。

「君の名は。」の背景画のモデルは、岐阜県の飛騨高山や東京都内などとされている。また、「千と千尋の神隠し」で主人公が働いている湯屋は、愛媛県にある温泉共同浴場の道後温泉本館がモデルの一つだ。

年代別にみると、いずれの年代でも1位は「君の名は。」だった。40代では「けいおん!」(6件)が2位、50代と60代では「となりのトトロ」(50代9件、60代6件)が2位となった。

また、聖地巡礼(作品中に登場した場所を実際に訪れること)をしたいと思うドラマ・映画を聞いたところ、1位は「なつぞら」と「北の国から」(いずれも15件)、3位「花より男子」(7件)となった。

1位の「なつぞら」は十勝、「北の国から」は富良野と、いずれも北海道が舞台となった作品。雄大な自然をバックに、ドラマの世界に浸りたいという人が多いのではないだろうか。

今回の調査は2019年9月25日~9月26日の2日間、1年以内に国内旅行をしたことがある全国の20歳~69歳の男女を対象に、国内旅行に関する調査をインターネットリサーチにより実施し、1,000名の有効サンプルを集計した。(調査協力会社:ネットエイジア)

構成/ino

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。