人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ショーの主役はミニーマウス!東京ディズニーランド「ベリー・ベリー・ミニー!」の見どころをチェック

2020.02.04

東京ディズニーランドでは2020年1月10日から3月19日の間、スペシャルプログラム「ベリー・ベリー・ミニー!」が開催されている。ミニーマウスが主役の今年度限定のプログラムとあって、期待と人気が高まり、開催前日の1月9日のTwitterのトレンドには「ベリミニ」がランクインしたほどである。開催されているショーの詳細と見どころをご紹介したい。

様々なコスチュームを着たミニーマウスが登場するショー「イッツ・ベリー・ミニー!」はココを見よう!

「イッツ・ベリー・ミニー!」はショーベースで1日4〜5回行われるエンターテイメントプログラムだ。ミニーマウスを中心にディズニーの仲間たちがラテンやロマンス、クラブスタイルなど、シーンに合わせた音楽に合わせて様々なコスチュームで登場する。

さらにその音楽やコスチュームはこれまでパークで開催されてきたエンターテイメントのものなのだ!東京ディズニーリゾートの歴史が詰まっていて、懐かしさと感動が押し寄せる構成になっている。「イッツ・ベリー・ミニー!」で見ることができるこれまでのエンターテイメントは以下の通りである。

【ラテンスタイル】

・ミニー・オー!ミニー
・フィエスタ・トロピカール
・ ブレイジング・リズム

ミニーマウスとミッキーマウスは「ミニー・オー!ミニー」のコスチュームを着て登場し、ドナルドダック、チップ、デールはフィエスタ・トロピカールをモチーフにしたコスチュームを着て登場する。ミニーマウスの「ちょっと待って!」の一言でみんなのリズムがピッタリと合い、ノリノリのラテンスタイルを楽しむことができる。

【ロマンススタイル】

・ジュビレーション!
・ディズニー・プリンセス・プロセッション"ブーケ・オブ・ラブ"
・ ミニーのティアラ・オブ・ドリーム

ミニーマウス、デイジーダック、クラリスが「ミニーのプリンセスグリーティング」のコスチュームを着て登場する。女の子なら誰でも憧れるプリンセスとかわいすぎるミニーマウスに注目して欲しい。

【クラブスタイル】

・Dポップ・マジック!(Zip-a-Dee-Doo-Dah HIP-HOP ver.とのマッシュアップ)
・ スーパーダンシン・マニア

ミッキーマウス、ミニーマウス、グーフィーが「スーパーダンシン・マニア」、マックスが「ハロウィーン・ポップンライブ」をモチーフにしたコスチュームを着て登場する。ミッキーマウスとミニーマウスのキレキレのダンスにも注目だ。時代が移り変わり、見る機会が少なくなった"パラパラ"だが、Club Disneyの人気は現在まで根付いていることを実感するだろう。

【メドレー】

☆ミッキーのドリームカンパニー
・ヒッピティ・ホッピティ・スプリングタイム
☆ボンファイアーダンス
☆ミステリアス・マスカレード
☆レジェンド・オブ・ミシカ

ミニーマウスがメドレーに登場するそれぞれのエンターテイメントのコスチュームを着て登場する。メドレーでは東京ディズニーシーで開催されたエンターテイメント(☆)もあるのだ。ミニーマウスが次々とコスチュームを着替えて登場する様は圧巻である。

フィナーレではショーに登場したディズニーの仲間たちがミニーマウスをイメージした新しいコスチュームで登場し、新たなテーマソングとダンスを披露する。懐かしくも新しいスタイルでゲストを楽しませる「イッツ・ベリー・ミニー!」は見る人によって様々な楽しみ方ができるに違いない。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。