人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

口内や腸内だけでなく、頭皮も肌にも常在菌が!そんな皮膚の常在菌バランスを整える「菌コスメ」が美容業界を変える!?

2020.02.06

ロクシタン

菌コスメ

 美容分野で注目されているのが皮膚の常在菌だ。常在菌は外界からの病原体の侵入を防ぎ、皮膚を保護している存在。だが、ストレスや紫外線など周辺環境の条件などにより影響を受け、バランスが崩れると肌トラブルの原因になる。

 世界最大の化粧品会社であるロレアルグループは皮膚の常在菌に関して学術機関との共同研究に着手し、最近では人によって異なる常在菌の多様性も明らかになった。早稲田大学の服部正平教授との共同研究では、日本人女性の皮膚の常在菌の多様性が年齢とともに変化するということを新たに発見。それら様々なマイクロバイオーム(常在菌叢)研究の成果を応用し、この秋、日本処方としてリリースされたのがランコムの『ジェニフィック アドバンスト N』だ。

 肌を強化する美肌菌の成長に欠かせない栄養と、好ましい影響を与える微生物由来の成分を配合した美容液で、皮膚と皮膚の常在菌に働きかけ、皮膚の防御力と回復力を高める。ユニークなアプローチは性別を問わず興味を引く。

「発売後は、男性からの問い合わせも多いです」(ランコム PR)

 また、顔だけでなく、頭皮の常在菌バランスに着目したシャンプーやコンディショナー、ヘアパックなどが続々と発売されている。

 すでに腸内細菌の研究では肥満やアレルギーなどとの相関が明らかで、医療分野で成果の活用が始まっている。皮膚の常在菌研究が進めばより画期的なコスメが登場し、誰もが美肌に!

ヘアケア

ロクシタン

5種のハーブの精油+常在菌バランスを整える成分で頭皮環境を整える。ロクシタン『ファイブハーブス バランシングシャンプー』『同コンディショナー』、各2800円。

美容液

ランコム

発売後10年間で累計2500万本を売り上げた人気アイテム。日本処方でリニューアル発売された。洗顔後に使用する。ランコム『ジェニフィック アドバンスト N』30ml、1万円。

美肌のベース

美肌菌が肌を強化し皮膚の防御・回復力を高める。常在菌叢は常に変化するので、このバランスを保つことが重要。

取材・文/はまだふくこ

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年2月15日 発売

DIME最新号は「6WAYキッチンオープナー」と「超快適マスク」の2大付録に注目!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。