人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

アウディが「A6」「A7 Sportback」に直噴ターボエンジンと12Vマイルドハイブリッドを組み合わせた2.0TFSI搭載モデルを追加

2020.01.24

3.0 TFSIエンジンで日本導入して以降、デザインやパフォーマンス、そして快適性など、全方位的に高評価を受け続けている新型Audi A6と新型A7 Sportbackに、2.0 TFSIを搭載するグレードが追加された。

1984ccのTFSIエンジンは、直噴ターボ技術により245psと370Nmを発生し、今回新たに12Vのマイルドハイブリッドシステムを組み合わせた。

ベルト駆動のオルタネータースターター(BAS)はクランクシャフトにつながっており、エネルギー回生とスムーズなエンジン再始動を実現。

このBASは最大5秒間、6kWと60Nmの力でエンジンをアシストすることができ、その回生・アシスト効果により100km走行あたり最大0.3ℓの燃費削減が可能だ(欧州測定基準)。

組み合わせるギアボックスはデュアルクラッチ式の7速Sトロニックで、quattroシステムにもインテリジェントなAWDクラッチを備えるタイプを採用し、高効率と高いドライビングダイナミクスを両立するハードウェア構成。

MHEVシステム用に追加されたリチウムイオンバッテリーは0.15kWhの容量を持ち、エンジンルーム内に配置している。

またスマートフォンライクな操作を実現した先進のMMIタッチレスポンスは、55 TFSI同様に標準装備しているほか、快適性とハンドリングの両立において好評を博しているダンピングコントロールサスペンションやダイナミックオールホイールステアリングはオプションで選択可能。

2.0ℓモデルにおいても、先進装備を余すところなく享受できる。

車両本体価格

関連情報:https://www.audi.co.jp/jp/web/ja.html

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年11月16日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「8.5インチ デジタルメモパッド」!特集は「GoToトラベル完全攻略」「ベストバイ2020」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。