人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ラージマグもOK!5つのカップサイズで楽しめるネスプレッソの新型コーヒーメーカー「ヴァーチュオ」

2020.01.29

1986年に日本市場で販売を開始して以来、カプセル式コーヒー市場のパイオニアとして数々の新機種を発売し続けてきたネスプレッソが今回発売するのは、全く新しいコーヒーシステム『ヴァーチュオ』。

ラージサイズで楽しめるマグ(約230ml)サイズをはじめ、5つのカップサイズ(アルト約414ml、マグ約230ml、グランルンゴ約150ml、ダブル・エスプレッソ約80ml、エスプレッソ約40ml)で、豊かなクレマと芳醇なアロマを併せ持つ、まるでプロが淹れたような本格的なコーヒーを楽しめる革新的なコーヒーシステムだ。

ボタン一つで最適な抽出を可能にする新テクノロジー搭載した「ヴァーチュオ」

「ヴァーチュオ」のコーヒーメーカーは、独自に開発された新抽出テクノロジー「セントリフュージョン(遠心力抽出法)」を搭載。高圧力抽出を採用しているネスプレッソの従来のコーヒーメーカーとは異なり、カプセルを回転させながら遠心力を使ってお湯を注入し、カプセル内のコーヒー挽き豆全体にお湯を行き渡らせる。

コーヒー豆を蒸らすことで、それぞれの個性豊かなアロマと味わいを、より引き出す。また、カプセルの淵に印刷されたバーコードには、各カプセルに最適な抽出設定が記録されている。バーコードを自動で読み取ることにより、カップサイズ、回転数、注入湯量、湯温、蒸らし時間など、各ブレンドに最適な抽出が誰でもボタン一つで可能になる。

自宅でコーヒーを飲む方の8割以上がラージサイズのカップでコーヒーを楽しむと言われている日本市場において、「ヴァ―チュオ」は、25種類のコーヒーのうち、マグサイズ以上で飲むコーヒーが14種類あり、長くコーヒーを楽しみたい方にとって充実したラインアップとなっている。

特徴的なドーム形状のカプセルにアロマが閉じ込められた「ヴァーチュオ」専用カプセルコーヒーは、単一生産国のみのコーヒー豆を使用してその土地ならではの精製方法を施したコーヒー、ミルクと楽しむコーヒーやデカフェまで、バラエティ豊かなコーヒーを揃えており、一日の気分やシーンに合わせて選べるのは魅力的だ。

構成/ino

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。