人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

累計販売数6億7000万台超!50周年を迎えた「トミカ」とトヨタ、日産、ホンダのユニークなコラボプロジェクト

2020.01.25

おもちゃメーカーのタカラトミーは、ミニカーの「トミカ」シリーズ発売50周年を記念して、さまざまなプロジェクトを始動。1月15日に50周年記念事業を紹介する「トミカ50周年記念発表会」を開催した。「トミカ」は、外国製ミニカーが全盛だった1970年8月18日に「日本の子供達に、もっと身近な国産車のミニカーで遊んでもらいたい」という熱い想いから発売された、日本初の手のひらサイズの国産車ダイキャスト製ミニカー。今年2020年に50周年を迎え、現在までに累計1050種以上の車種を発売、累計販売台数は6億7000万台をこえる大ヒットシリーズになっている。ちなみに販売された「トミカ」をすべてつなげると地球約1.3周にもなる! 今回の発表会では、さまざまな記念モデルやコラボ企画に加えて、自動車メーカー3社とのプロジェクトを発表。「トミカ」ファンも自動車ファンも注目の内容になっている。

発表会の会場では、これまでに発売された歴代の「トミカ」を並べた展示が注目を集めていた。壮観!

発表会のMCはフリーアナウンサーでカー・オブ・ザイヤー選考委員も務める安東弘樹アナウンサーと「トミカ」好きを公言するフリーアナウンサーの小林麻耶アナウンサーが担当。

そして今回の発表会でもっとも注目を集めたのが、本田技研工業、トヨタ自動車、日産自動車の大手自動車メーカー3社との「トミカ50周年自動車メーカーコラボプロジェクト」だ。普段は実車のデザインを担当している各社のデザイナーが、「トミカ」のためだけに特別な50周年記念デザインをする企画で、各社のスポーツカーの実車両を実際に装飾するというもの。今回の発表会では、自動車メーカー3社からゲストを招いてトークショーも行なわれた。

自動車メーカー3社によるトークショウ。自動車と「トミカ」愛が溢れる内容だった。

トークショウに参加したタカラトミー ベーシック事業部トミカマーケティング部の岸田敬部長。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年2月15日 発売

DIME最新号は「6WAYキッチンオープナー」と「超快適マスク」の2大付録に注目!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。