人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

充電しながら写真、動画、連絡先などのデータを自動でバックアップするHYPERのUSBリーダー「Hyper+Cube」

2020.01.22

ロア・インターナショナルは、グローバルブランドHYPER(ハイパー)のスマホを充電している間に自動で端末内のデータをバックアップ可能にする「Hyper+Cube(ハイパープラスキューブ)」の発売を開始した。

本製品は、日本国内のクラウドファンディングで先行販売をおこない、目標金額を大幅に超える500万円以上、1000人近くに支援され好評となった製品だ。

HYPER(ハイパー)は、カリフォルニア州シリコンバレーを拠点とするSanho Corporationのブランドで、Apple製品をはじめとする最先端のIT&モバイルアクセサリーを専門としている。

HYPERはApple周辺アクセサリーでグローバルヒット商品を続々と発表しており、アメリカやヨーロッパで人気のブランド。

USB-Cアクセサリー、MacBook向け大容量バッテリーパック、ワイヤレスUSBポート、iPhone用フラッシュドライブまで、HYPERはこれまで多くの世界初商品を提供してきた。

Hyper plus Cube(ハイパープラスキューブ)は、iPhone、Androidスマホ、iPadなどの充電時に、写真、動画、連絡先などのデータをmicro SDカード・USBメモリ・ハードドライブ等へ保存するバックアップ用リーダー。

スマートフォン充電時に、電源アダプタとケーブルの間に差し込んでおくだけで自動的にデータをバックアップ。

バックアップに使用できるメディアはUSBストレージ(容量制限なし、USBメモリ/SSD/ハードドライブ)、micro SD(最大容量2TB)から自由に選ぶことが可能だ。

専用アプリを使えば端末内のデータ整理やバックアップデータへのアクセスなどにも便利に使用でき、複雑なデータバックアップ作業がこの1台で楽々簡単にできる。

商品概要

製品名:iOS/Android 自動バックアップ用リーダー「Hyper+Cube」(ハイパープラスキューブ)
販売価格:4,000円(税抜)

サイズ:47.3 x 35.5 x 24mm
重量:20g
USB 転送スピード:Max USB 3.0
USB出力:Max 12W
USBストレージ(USBメモリ/SSD/ハードドライブ)(別途):容量制限なし
micro SD (別途)使用時:容量2TBまで対応
対応フォーマット: FAT32, exFAT, NTFS
対応デバイス:iPhone, iPadなどiOS対応のデバイス, Android基盤のデバイス
生産国:中国

関連情報:https://www.hyperjapan.jp/hp48016

構成/DIME編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年2月15日 発売

DIME最新号は「6WAYキッチンオープナー」と「超快適マスク」の2大付録に注目!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。