人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

一石二鳥!値上がり益と失効防止が期待できるポイント運用サービス

2020.02.13

「ポイ探」代表の菊池さんは、ポイント運用サービス開始以降、主要なものはほぼ利用してきたという。「ここ数年、株式市場が好調だったので運用しているポイントはすべて増えています。増加率は、厳密ではありませんが、平均すると年5%程度でしょうか。ただ個人的には、ポイントの有効期限が延長されることに大きなメリットを感じています。ポイント運用なら確実に使い忘れを防止できます」

菊池崇仁さん

ポイ探 代表取締役
菊池崇仁さん
ポイント交換案内サービス「ポイ探」代表。約60枚のクレジットカードを使いこなし、日々サービス内容をチェックするカードの達人。

アクティブコース

最も多くのポイントを運用した楽天「ポイント運用」では、約1万2500ポイントが1年程度で約1万3500ポイントに増えたとか。運用対象は「アクティブコース」(上グラフ)。

ポイント投資で初の株式投資を実現した『StockPoint』

「永久不滅ポイント」や「ドットマネー by Ameba」「エムアイポイント」といった提携するポイントで、株や投資信託が購入できるスマホアプリが『StockPoint(ストックポイント)』。疑似運用型なので、現金や証券口座の開設は必要なし。会員登録はメールアドレスだけで完了するのですぐに始められる。投資できる個別株が国内の170銘柄以上というのも魅力。

『StockPoint』

投資可能な金融商品

・株式
・投資信託
・FX(米ドル)
・REIT(不動産投資信託)
・仮想通貨(ビットコイン)

取材・文/松岡賢治

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年2月15日 発売

DIME最新号は「6WAYキッチンオープナー」と「超快適マスク」の2大付録に注目!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。