人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

名物スイーツから珍しい食べ物まで!自由が丘で買いたいおすすめ手土産10選

2020.01.28

道を歩けばセンスの良いお店に多く出会い、またスイーツの街としても知られる自由が丘。トレンドに合わせて新しいお店が続々とオープンする街だが、時代を超越して変わらない老舗店も多い。

今回は自由が丘で購入できるおすすめの手土産を洋菓子、和菓子、珍しい食品など様々なジャンルでご紹介したい。

東京自由が丘モンブラン

モンブラン 税込720円

1933年創業の老舗。日本初のモンブラン発祥のお店。

愛媛県産の栗を贅沢に使っており、栗のクリームは上品な甘みがある。中のスポンジも柔らかく、クリームと共に舌触りはとても滑らか。また、頂上のメレンゲはさくさくしていて様々な食感が楽しめる。

筆者は祖父母の代から3代で利用しているが、老若男女問わずどの世代もほっとするような味わい。ティータイムにぴったりのクッキーやフィナンシェなどの焼き菓子も豊富に揃えている。

出典【公式サイト】https://mont-blanc.jp/

自由が丘 蜂の家

自由が丘駅正面口のすぐ目の前にある蜂の家。道路に面したディスプレイは季節ごとに変わるので、思わず店内に引き込まれてしまうだろう。定番は昭和25年の創業当時から続く「まゆ最中」。一口サイズで見た目も可愛らしいが、中の餡もぎっしりと入っている。大人数への手土産に最適だ。

出典【公式サイト】https://www.hachinoya.co.jp/index.html

黒船 自由が丘本店

カステラが名物の黒船。ふんわり、しっとりとした口溶けを味わえる。パッケージやロゴもシンプルながら目を引く。なお、2階のcafé COCOOCENではつくりたてのお菓子を味わうことができる。

出典【公式サイト】https://www.quolofune.com/

東京 自由が丘 亀屋万年堂

軽やかなクリームをふわふわのソフトカステラではさんだ、発売55年になるナボナ。定番商品以外に季節の限定フレーバーもある。どら焼き、団子、饅頭、煎餅など多彩なラインアップ。和菓子の手土産で迷ったらここへ。

出典【公式サイト】https://www.navona.co.jp/

マドレーヌラパン自由が丘本店

日本初のマドレーヌ専門店。保存料、着色料、合成香料、人工甘味料は一切無添加の徹底ぶり。店内で手作りするマドレーヌはしっとりほろほろの口溶け。季節限定のフレーバーも楽しめる。

出典【公式サイト】http://madeleinelapin.com/

Ben’s Cookies

イギリス生まれのベンズクッキーズは、自由が丘駅南口改札を出てすぐ左手にお店がある。日本では3店舗のみの展開。焼きたてのクッキーを楽しめる。

【住所】東京都目黒区自由が丘1-9-8

パティスリー・パリセヴェイユ

スイーツ激戦区の自由が丘の中でも、非常に評価の高いお店。パリのパティスリーのような店構えで、ケーキをはじめ焼き菓子、ジャムなども種類多く揃えている。パンも大変上質な味わいで、特にパイ生地はサクサクとしている。パンやケーキを選ぶスペースがやや狭く非常に混み合うので、なるべく早めの時間に行くのがベター。

【住所】東京都目黒区自由が丘2-14-5館山ビル1F

ダロワイヨ自由が丘本店

自由が丘駅正面口を出てすぐに構えている。マカロンやケーキ、焼き菓子も人気があるが、パリ・ダロワイヨのレシピを用いた高級なお総菜にも注目したい。パンの種類が多くサンドイッチもあり、ランチパーティ―などへの手土産にもぴったり。

出典【公式サイト】https://www.dalloyau.co.jp/

モルドバマーケット

東欧モルドバ共和国のワイン、食品専門店。モルドバ産の蜂蜜や野菜の瓶詰商品、無添加のフルーツジャムを取り揃える。瓶詰商品のパッケージも可愛い。更に注目したいのはワイン。モルドバのワインの歴史は古く、世界最古とも言われている。充実したモルドバ土着品種のワインは、ワイン好きな方への手土産にも喜ばれるだろう。

出典【公式サイト】http://moldova-market.jp/index.html

アパッペマヤジフ自由が丘店

珍しい名前のこちらのお店は生胡椒専門店。スリランカ産の胡椒を使用し、塩漬けしている。
フレッシュでかなりスパイシー。珍しい手土産を探している場合はおもしろいだろう。他にも、生胡椒を粗挽きにしたブレイクペッパーもある。

出典【公式サイト】https://www.apappemayajifu.com/

※商品情報は、記事公開時のものとなります。
※ご紹介した商品の一部には筆者のコメントも織り交ぜましたが、参考にしていただけたら幸いです。

文/Mami
(一社)日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。