人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

大きなマグカップにも対応!きめ細やかなクレマをたっぷり作れるネスプレッソのコーヒーマシン「VERTUO」

2020.01.24

■連載/阿部純子のトレンド探検隊

カプセルのバーコードを読み取り最適な抽出方法をマシンが選択する

カプセルコーヒーの専用コーヒーメーカー「ネスプレッソ」から、新しいコーヒーシステム「VERTUO(ヴァーチュオ)」が2020年1月30日より新発売される。ヴァーチュオのカプセルコーヒーには5つのカップサイズがあり、大きいカップのマグ(約230ml)にも対応したカプセルを中心に25種類で展開する。

「コーヒー飲用者の86%がラージサイズのマグカップで楽しむ日本人にとって、なじみやすい新マシン。2014年にアメリカ・カナダで先行モデルを発売、現在は21か国で発売しているが、日本で発売されるのは新デザインのモデルで世界初のお目見えとなる。

コーヒーの市場規模はアメリカに続き日本が2位であり、サードウェーブコーヒー店並みのおいしいコーヒーを自宅でも飲みたいという、家飲みコーヒーへのこだわりも高い。ヴァーチュオはそうした日本のコーヒーラヴァ―のニーズに応えられる製品と思っている」(ネスレネスプレッソ代表取締役社長 パスカル・ルバイー氏)

従来のネスプレッソはエスプレッソ(高圧抽出)式だが、ヴァーチュオでは「セントリフュージョン(遠心力抽出法)」という新技術を採用。カプセルを回転させて遠心力を使い、お湯を注入。カプセル全体にお湯が行き渡り、空気を多く含むことできめ細やかなクレマ(コーヒーを淹れたときにできる泡)をたっぷりと作り出すことができる。

カプセルの縁にあるバーコードには抽出に必要な要素が記録されている。マシンにセットしてボタンを1回押すだけで、カップサイズ、最適なお湯の温度、遠心力の回転数、蒸らしの時間と、それぞれのカプセルに合った抽出方法を自動的に行う。さらに回転速度を上げてカプセル内の水分を飛ばし水切りすることで、使用後もカプセルから水が漏れることもなく、捨てる手間がかからない。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。