人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

いざという時に役に立つ!懐中電灯に緊急脱出機能も搭載したマルチな折りたたみ傘「CASA」

2020.01.22

 すっかり寒くて凍えてしまう、ふところも心も寂しい冬の季節となりましたが、時折降りしきる雨は、とっても困りものですね。現在、サイフの中味が82円です。

 ともあれ、通勤の途中で、いきなり雨が降ってきたら、モ~ゥ大変。折りたたみ傘を持っていなかったら、わざわざ買いに行かなければならないので、さらにおサイフが冷え冷えとしてしまいます。ちょっとうまい事言いました。

 傘は和傘と洋傘に区別されますが、和傘が、油紙や竹を素材とするのに対し、洋傘は、防水加工した木綿、絹、ナイロン、ポリエステルなどを材料としています。

 そして、「折りたたみ傘」とは、1928年に、ドイツのハンス・ハウプトが発案して、1932年に特許を取得している傘です。傘の内側の親骨の部分が二段階に折れ曲がり、中棒の部分も、大管に小管が収まることで小さく折り畳めるようになっているのが、その特徴です。

 そんな、ゆかいでキッチュな冬の(に関わらず)「折りたたみ傘」ですが、車で移動中に、もしくは、建物の中に閉じ込められた時に、緊急脱出したくなることが良くあります。あとついでに、懐中電灯の代わりもさせたいです。

 ここ最近は、大災害が日常的に発生するようになり、日本中、いつ、どこで、誰でも電気が長期間使えなくなってしまうかも知れない、不確実性の時代となってまいりました。したがって、「折りたたみ傘」には、「緊急脱出機能」や「懐中電灯機能」を搭載することが切望されています。

 もし、「折りたたみ傘」に、「緊急脱出機能」や「懐中電灯機能」が無かったら、いざ災害発生時、「折りたたみ傘」は、雨の時以外は、無用の長物となり、単なる荷物になりかねません。

アウトドアや災害対策にはポータブル電源が必要? 不要?

 最近は、アウトドアや防災の対策として、災害対策用グッズを揃える人たちが増えてきましたものの、さすがに普段の持ち歩きの際に、これらのグッズを全て持ち歩くのは、荷物がかさばり、携帯性に無理があります。

「普段使いして持ち運べる、いざとなったら“緊急脱出機能”や“懐中電灯機能”まで搭載している、そんな都合の良い、お手軽でオシャレでキューティな、多機能で高機能の「折りたたみ傘」は存在しないのかなぁ……?」と、思ってインターネットで検索をしていたら、都合の良い「折りたたみ傘」を見つけてしまいました!

 国内クラウドファンディングサイトの雄であるmakuakeより、超硬合金製で耐久性とはっ水性に優れた懐中電灯&緊急脱出機能搭載の0.4秒で自動開閉可能な次世代傘「CASA」が発表されました!

耐久性とはっ水性に優れた、懐中電灯&緊急脱出機能搭載の次世代の傘とは?

makuake/0.4秒で自動開閉!懐中電灯搭載で緊急脱出機能も備えた次世代傘『CASA』

「CASA」は、超硬合金製で耐久性とはっ水性に優れた、懐中電灯&緊急脱出機能搭載の、0.4秒で自動開閉可能な次世代傘「CASA」です。

「CASA」は、

・先端は脱出ハンマー同様の超硬合金! 緊急時の脱出用ツールとして窓ガラスを粉砕できます!
・取っ手の先端はLED強力ライト! いざという時に懐中電灯の代わりになっちゃいます!
・0.4秒で自動開閉で大面積! 耐久性やはっ水性もバッチリ! 車に1本、お家に1本で安心生活!

 ……などと、オドロキの機能を誇る次世代傘です。

 ここ最近、台風や大雨による災害が多く発生しており、大きな社会問題になっています。ちなみに車の周りの水位が50cm以上になると、ドアが開かなくなり、ドアから脱出ができなくなります。さらに水没で電気系統がショートしますと、パワーウィンドウが開かなくなり、窓から脱出もできなくなります。

 2016年の集計では、車の中に閉じ込められて脱出できなくなった人は2万333人、焼死、溺死者数は169人にものぼっています。これは由々しき問題です。

 防災意識が高まる中、「日用品プラス防災」の観点を兼ね備えた「CASA」には、何と、数えるのが大変なくらいの機能を備えています。

緊急時の脱出用ツールになる!

「CASA」は、車内や家に閉じ込められた時にこそ使って欲しい「折りたたみ傘」です。

 例えば、車内や家に閉じ込められたもとしても、割れにくい車の窓ガラスを粉砕できます!

超強力なLEDライトを搭載!

「CASA」は、暗闇の中でこそ使って欲しい「折りたたみ傘」です。

「CASA」は、LED素子を9個使用。手元の部分に設置されたLEDライトが、とっても明るい一筋の光を放ちます。LEDライトは方向をグルグル回せますので、足下だけでなく、手元も明るく照らします。ライトの光は上空30mからも認識可能です。

 また、ライト部分を押し込むと白色点灯をしますが、さらに2回押し込みますと、SOS信号として、ランダムな色の光が発光しますので、周囲への注意喚起も可能です。※強い光のため、直接のぞき込まないでください。 

※ライトの点灯にはコイン型電池2個が必要です。コイン型電池はCR2025をお使いください。

超強力な反射材を搭載!

「CASA」は、暗い夜道の中でこそ使って欲しい「折りたたみ傘」です。

「CASA」は、強力な反射材を搭載しているので、暗い夜道でも、すぐにまわりの人が、認識可能です。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年2月15日 発売

DIME最新号は「6WAYキッチンオープナー」と「超快適マスク」の2大付録に注目!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。