人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

養老乃瀧グループの居酒屋チェーン「一軒め酒場」が人手不足の解消とロボットとの協働を目指しAIロボット導入の実証実験を開始

2020.01.15

イメージ画像

養老乃瀧とロボティクス・サービス・プロバイダーのQBIT Roboticsは、外食業界で深刻化する人手不足の解消のため、また、人とロボットが協働できる現場オペレーション開発のために、居酒屋におけるロボット運用の実証実験を開始する。

このため、養老乃瀧は2020年1月23日(木)から約2カ月間、JR池袋駅南口にロボットがカウンターで働く『ゼロ軒めロボ酒場』を開店する。

ロボットが、AIを駆使した楽しい接客と美味しいドリンクの提供で利用者をおもてなしするという。

『ゼロ軒めロボ酒場』概要

ロボットが利用者の注文を受け、ビールやサワーなどのドリンクを作り、提供。利用者の表情などをくみ取り、話しかけたり手を振るなど楽しい接客を行なう。

今後の展開/ビジョン

養老乃瀧とQBITは、実証実験前後の比較を行ない、実店舗におけるロボット活用の有用性・有効性を検証。ホールスタッフの稼働をどの程度削減できるのか、ロボット運用は可能なのか、省人化に有効なのか。

また、収益性から検討し多店舗展開が可能なのかなど、ロボットを用いた酒場ビジネスの本格展開に向け、両社で協議を開始。

将来的には、各種収集データを活用し、より一層楽しく、利用者が笑顔で過ごせる、夢のロボット居酒屋の具現化に向け、コラボレーションを加速させる予定だという。

関連情報:https://www.yoronotaki.co.jp/store/ikkenme/index.html

構成/DIME編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクトUSB加湿器」!特集は超保存版「キャッシュレス完全攻略」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。