人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

シール型、カード型、身近なモノにくっつけて探し物を音で見つける便利なスマートトラッカー「Tile」

2020.01.16

人は平均で一生の内の約1年間、探し物を探す時間に費やすという。

しかし、スマートトラッカー「Tile」があれば、大切なものや時間の紛失を防ぐことができ、あらゆる状況で”大切なものをなくさない世界”を実現することが可能だ。

スマートトラッカー「Tile」

世界230の国と地域へ展開するスマートトラッカー(忘れ物防止タグ)「Tile」の新ラインナップ4種の発売がスタート。「Tile」史上最も革新的で、最小且つ防水機能を備えたシール型の「Sticker」、光沢を増し、薄型で財布やパスポートにも収納しやすい「Slim」、Bluetooth接続距離がさらに伸びた「Pro」や「Mate」がラインアップされた。

裏面シール付きの「Sticker」は、「Tile」史上最小のトラッカー。3Mと設計した裏面シールは非常に強力で、バッテリーの寿命は「Tile」史上最長の約3年、通信距離は最大45mとコストパフォーマンスに優れ、使用方法も簡単。「Sticker」は防水のため、リモコンやカメラ、パソコン、アウトドア用品など、ほとんどの金属およびプラスチック製品に貼り付けることができ、サイズも最も小さいため、あらゆる場面で活躍するトラッカーだ。

また、「Slim」も新たなデザインで発売される。光沢を増したクレジットカード型の目立たないデザインは、狭いスペースにも簡単に入るので、お財布やパスポートケースなど目につかない場所に入れておくのにピッタリ。薄型でコンパクトでありながら、最大接続距離は60mとさらに伸び、音量は以前の「Slim」のほぼ2倍、バッテリー寿命も3倍の約3年に伸びた。

「Mate」と「Pro」のニューモデルは、最大接続距離がさらに伸び、どこにあってもより短時間で様々なものを見つけられるようになった。「Pro」は、Bluetoothの最大接続距離が以前より30m伸び、史上最長の120mになった最も強力なトラッカーで、性能や耐久性、強いデザイン性を重視する方に最適だ。

「Mate」は、カギやドリンクボトル、子供の筆箱やバックパックなど、日常で使うアイテムに貼り付けることができる汎用性の高いトラッカーで、Bluetoothの最大接続距離は、以前のモデルより15m伸び、60mになった。


関連情報/https://thetileapp.jp/
構成/ino

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。