人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ここでしか飲めないビールが揃う「ブルックリン・ブルワリー」のフラッグシップ店が来月、東京・兜町にオープン

2020.01.14

キリンビールは、米国の代表的なクラフトビールメーカーであるブルックリン・ブルワリー社のフラッグシップ店「B(ビー)」を2月1日にオープンする。

「ブルックリン・ブルワリー」のフラッグシップ店は世界初の出店となり、今回日本橋兜町にブランド体験の場を創出し、新たな形で「ブルックリン・ブルワリー」の世界観や価値観を発信していくとのこと。

「B」では、ブランドの基幹商品に加え、ここでしか飲めない直輸入ビールやオリジナルビアカクテルなど多種多様なビールを味わえる。また、コンスタントに変わるアートや音楽といった店内のコンテンツは、ブルックリンの風を感じながらも、「B」ならではのユニークさをもち、足を運ぶ度にその姿を変える魅力的な空間を演出する。

提供するドリンクは以下のほか、季節限定品による入れ替えや新たな商品の追加を予定。

1「ブルックリンラガー」:ニューヨークNo.1クラフトブルワリーが誇る王道ラガー。

2「ブルックリンソラチエース」:北海道空知郡オリジンのホップの香りが個性的なセゾン。柑橘の明るい香りが特長。

3「ブルックリンディフェンダーIPA」:トロピカルな香りとしっかりとした苦味が楽しめる、遊び心たっぷりなトロピカルな香りのIPA。

4「ブルックリンベルエアサワー」:フルーツやスイーツとも相性の良い、爽やかな酸味が特長のサワーエール。

5☆「ブルックリンサマーエール」:ブルックリンの夏を感じられる、明るく華やかな香りと夏にぴったりな爽快感が特長のペールエール。

6☆「ブルックリンウィンターラガー」:冬季限定のダークラガー。コクがありチョコレートを思わせるノートに、ドライな後味。

7☆「ブルックリンロゼデヴィル」:ラズベリー由来のエレガントな酸味やスウィートな味わいを楽しめるサワーエール。

8★「Organic Ginger & Mint」:「ブルックリンソラチエース」、有機ジンジャー、オレンジ、レモンシロップ、ミントが原材料。ジンジャーとミントがソラチエースの華やかな香りを引き立たせたビアカクテル。

9★「Organic Framboise & Basil」:「ブルックリンベルエアサワー」、フランボワーズ、ストロベリー、白ワイン、カリブシロップ、バジルが原材料。「ブルックリンベルエサワー」とフランボワーズの酸味が融合した、フルーティーで爽やかなビアカクテル。
※☆:期間限定品/★:「B」オリジナルビアカクテル。

フードメニューはニューヨーカーに人気の本格的なメキシカンタコスを中心に、各ビールとの相性などを考えた、さまざまなメニューを提供予定。多様性を包むタコスの種類は、チキン、ビーフ、ポークなどに加え、ビーガンメニューなども予定されている。

そのほか、「B」でしか買えないオリジナルグッズなども販売する予定とのこと。

さらに、多様な著名アーティストとのコラボレーション作品(グラフィック、音楽)など、ブルックリンの洗練された感性や創造性とともに、「B」ならではのユニークさを感じられるコンテンツを予定。またビアセミナーや多様なイベントの開催など、鑑賞にとどまらない情報発信をしていくとしている。

●店舗情報
店名:「B(ビー)」
開業:2020年2月1日(土)
場所:東京都中央区日本橋兜町3-5 「K5」地下1階
営業時間:16:00~23:00 年中無休(変更の可能性あり)
席数:120席

関連情報
http://www.brooklynbrewery.jp/

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクトUSB加湿器」!特集は超保存版「キャッシュレス完全攻略」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。