人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

デートで会話が盛り上がった店ランキング、男性1位はファミレス、女性1位は?

2020.01.11

2019年の食ブーム 「タピオカドリンク」がダントツ、2位「生食パン」3位「バスクチーズケーキ」

全回答者(1,000名)を対象に、ブームになった食べ物の中で、2019年、食べたり、飲んだりしたものを尋ねる調査が行われたところ、「タピオカドリンク」(41.0%)が最も高く、次いで、「生食パン」(17.9%)、「バスクチーズケーキ」(17.0%)、「バナナジュース」(11.4%)、「じゃがアリゴ(『じゃがりこ®』にお湯とチーズを入れて混ぜたもの)」(9.6%)となった。

男女・世代別にみると、「タピオカドリンク」は10代女性では81.0%と、他の世代と比べて突出して高くなった。タピオカ専門店の行列に並んだという10代女性は多いのではないだろうか。ほろ苦さとチーズの濃厚さを味わえるチーズケーキとして話題となった「バスクチーズケーキ」は30代女性で38.0%と、他の層と比べて高くなった。【図23】

【図23】

料理で“ONE TEAM”に! 家族の結束を強くするために、家族揃って食べたい料理 「鍋料理」がダントツ

2019年、ラグビーワールドカップで日本代表チームが“ONE TEAM(ワンチーム)”(チームとして強く結束し、ひとつになること)をテーマに掲げ、大活躍した。

そこで、全回答者(1,000名)を対象に、家族の結束を強くするために、家族揃って食べたいと思う料理を尋ねる調査が行われたところ、「鍋料理」(327件)がダントツ、2位「カレー」(64件)、3位「焼肉」(52件)、4位「すき焼き」(47件)、5位「寿司・手巻き寿司」(31件)となった。

みんなで一つの鍋を囲んで温まれる「鍋料理」で、“家族がひとつになれる”と思う人が多いようだ。【図24】

【図24】

また、ラグビー日本代表の選手が考案した丼ぶりも話題になった。全回答者(1,000名)を対象に、イチオシの丼ぶりメニューを尋ねる調査が行われたところ、1位「カツ丼」(165件)、2位「親子丼」(146件)、3位「牛丼」(96件)、4位「海鮮丼」(61件)、5位「豚丼」(34件)となった。【図25】

【図25】

外国人観光客に食べてほしいと思う和食メニュー 3位「味噌汁」2位「天ぷら」、1位は?

2020年には、東京オリンピックが開催されるため、多くの外国人観光客が来日することが予想される。では、和食の中でどのようなメニューをオススメしたいと思う人が多いのだろうか。

全回答者(1,000名)を対象に、外国人観光客に食べてほしいと思う和食メニューを尋ねる調査が行われたところ、「寿司」(257件)がダントツ、2位「天ぷら」(59件)、3位「味噌汁」(32件)、4位「刺身」(26件)、5位「すき焼き」(24件)となった。代表的な日本食である寿司を、外国人観光客に味わってほしいと思う人が多いようだ。【図26】

【図26】

2019年、デートでよく食事をしたお店 1位は「回転寿司店」

2019年、パートナーとのデートでは、どのようなお店を利用した人が多いのだろうか。

パートナー(恋人・配偶者)がいる人(506名)を対象に、2019年、パートナーとのデートで最もよく食事をしたお店を尋ねる調査が行われたところ、「回転寿司店」(10.7%)が最も高く、次いで、「ファミリーレストラン」(10.1%)、「イタリアンレストラン」(8.7%)、「フレンチレストラン」、「和食店」、「ラーメン店」(いずれも5.7%)となった。回転寿司デートを楽しんだ人が多いようだ。【図27】

【図27】

次に、2019年、パートナーとのデートで行き、会話が盛り上がったお店を尋ねる調査が行われたところ、「回転寿司店」(12.5%)が最も高く、以降、「ファミリーレストラン」(11.3%)、「イタリアンレストラン」「焼肉店」(どちらも9.7%)、「居酒屋」(8.5%)が続いた。カジュアルな雰囲気のお店で、会話が盛り上がったと思う人が多いようだ。

男女別にみると、男性では1位が「ファミリーレストラン」(12.9%)、女性では1位が「回転寿司店」(13.2%)だった。【図28】

【図28】

また、2019年、パートナーとのデートで行き、パートナーの好感度がアップしたお店を尋ねる調査が行われたところ、「イタリアンレストラン」(8.7%)が最も高く、次いで、「焼肉店」(6.7%)、「フレンチレストラン」(6.3%)、「居酒屋」(5.9%)、「回転寿司店」(5.7%)となった。【図29】

【図29】

さらに、2019年、パートナーとのデートで行き、デートの満足度がアップしたお店を尋ねる調査が行われたところ、「イタリアンレストラン」(9.9%)が最も高く、次いで、「焼肉店」(8.3%)、「回転寿司店」(6.5%)、「フレンチレストラン」(5.9%)、「和食店」(5.7%)という結果に。相手への好感度が上がったり、デートの満足度が上がったりするお店としてはイタリアンレストランが評価されているようだ。【図30】

【図30】

2019年一番の出世魚芸人 1位「霜降り明星」2位「りんごちゃん」3位「チョコレートプラネット」

最後に、全回答者(1,000名)を対象に、“出世魚”のイメージに合う有名人を尋ねる調査が行われた。

まず、≪2019年で一番の出世魚芸人(出世魚のごとく、ぐんぐんと成長し、飛躍を遂げたお笑い芸人)≫を尋ねる調査が行われたところ、1位「霜降り明星」(91件)、2位「りんごちゃん」(82件)、3位「チョコレートプラネット」(56件)、4位「EXIT」(35件)、5位「宮下草薙」(27件)となった。2018年末のM-1グランプリで優勝し、今年、テレビ出演が一気に増えた霜降り明星が“今年一番の出世魚芸人”として挙げられた。【図31】

【図31】

次に、≪2019年で一番の出世魚俳優(出世魚のごとく、ぐんぐんと成長し、飛躍を遂げた男性俳優)≫を尋ねる調査が行われたところ、1位「横浜流星」(123件)、2位「菅田将暉」(46件)、3位「吉沢亮」(32件)、4位「田中圭」(30件)、5位「新田真剣佑」(26件)となった。

他方、≪2019年で一番の出世魚女優(出世魚のごとく、ぐんぐんと成長し、飛躍を遂げた女優)≫を尋ねる調査が行われたところ、1位「広瀬すず」(56件)、2位「橋本環奈」(43件)、3位「浜辺美波」(32件)、4位「今田美桜」(21件)、5位「川口春奈」(20件)となった。ドラマやCMに引っ張りだこの芸能人が出世魚俳優・出世魚女優の上位を占める結果になった。【図32】【図33】

【図32】

【図33】

また、≪2019年で一番の出世魚スポーツ選手(出世魚のごとく、ぐんぐんと成長し、飛躍を遂げたスポーツ選手)≫を尋ねる調査が行われたところ、1位「八村塁」(55件)、2位「渋野日向子」(54件)、3位「リーチ マイケル」「大坂なおみ」(どちらも30件)、5位「羽生結弦」「大谷翔平」(どちらも27件)となった。

2019年のNBAドラフト一巡目で指名を受け注目が集まった八村塁、“しぶこ”のニックネームや“しぶこスマイル”で話題となった渋野日向子がTOP2に挙げられた。【図34】

【図34】

※マルハニチロ調べ

≪調査概要≫
◆調査タイトル :今年の食生活に関する調査2019
◆調査対象 :ネットエイジアリサーチのインターネットモニター会員を母集団とする全国の15~59歳の男女
◆調査期間 :2019年11月27日~11月29日の3日間
◆調査方法 :インターネット調査
◆有効回答数 :1,000サンプル
◆実施機関 :ネットエイジア株式会社

出典元:マルハニチロ株式会社
https://www.maruha-nichiro.co.jp/

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。