人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

肌と一体化する膜を作り上げる新発想のスキンケア、花王「エスト バイオミメシス ヴェール」に秘められた可能性

2020.02.01

花王『エスト バイオミメシス ヴェール』

[Skin Care]ファイバーメイク

パウダーとリキッドを経て、スキンケアはファイバーで行なう時代を迎えた

 2020年はメイクの常識が覆る。パウダーやリキッドに次ぎ、ファイバーが第3の軸になる。きっかけは、花王が2019年12月に先行販売を開始した『エスト バイオミメシス ヴェール』だ。花王が独自に開発した「ファインファイバーテクノロジー」を応用した本品は、ヴェールエフェクター(美容液)を肌の上でなじませた後、ヴェールポーションと呼ばれる化粧液を専用の高性能小型機器で吹きつけることで、「湿潤環境膜」というまるで肌と一体化したような膜をつくる。この膜は髪の毛の約100分の1、直径1μm以下の極細繊維でできている。肌に付着しても違和感が少なく、はがれにくく肌の動きに追随する。まさに素肌感覚で使える次世代テクスチャーなのだ。ナチュラルな、肌との一体感はジェンダーを超えて支持されるだろう。今はまだスキンケアグッズの段階だが、ゆくゆくはベースメイクや医療分野での展開を目指す。1億総美肌時代の幕開けとなりそうだ。

可能性を秘めた超極細繊維

花王『エスト バイオミメシス ヴェール』

花王『エスト バイオミメシス ヴェール』

花王『エスト バイオミメシス ヴェール』

実際に使う時は、付属のアイガードで目を守り、吹きつけを行なう。糸状の化粧液が肌と一体化する。右から美容液1万2000円、高性能小型機器5万円、化粧液8000円。

花王『エスト バイオミメシス ヴェール』

取材・文/堀田成敏

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年3月16日 発売

特別付録は進化した「超望遠12倍スマホレンズ」!5Gの最新情報や今買うべき新製品を一挙紹介!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。