人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

新品より高見えするかも!?古着や廃棄品をプロが手作業でリデザインする「アップサイクルファッション」が人気

2020.02.04

[Fashion & Goods]アップサイクルファッション

ファッションのプロがデザインの力で古着や廃棄品を再生。新たな付加価値を与える。

 アップサイクルの登場で、1点モノで個性を主張するファッションスタイルが加速する。アップサイクルは、古着や廃棄品にひと手間を加え、新しいモノへとリメイクする取り組みを指す。古着をそのまま着用するリサイクルとは趣きが異なる。年間約10億着もの衣料品が廃棄される日本で、不用品を再資源化して循環させる目的でスタートした。リデザインを施すことで、古着や余剰在庫品などに1点モノという付加価値をプラスする強みもあり、個性を重視するファッションのインフルエンサーたちに好評を博す。

 ビームスなどの人気ショップは、いち早くアップサイクルの事業をスタート。プロのデザイナーがかかわり、手作業でリデザインするため、ユーザーからは〝新品よりも高見えする〟と評判だ。

コンセプトは〝次世代のお直し屋さん〟

サロン ド リデザイン クローゼット.net

サロン ド リデザイン クローゼット.net

サロン ド リデザイン クローゼット.net

OEMで培った職人技術をもとに、古着のリメイクやリデザインといったアップサイクルを行なうサービスを展開。原宿、大阪堀江など、全国に4店舗を構える。

サロン ド リデザイン クローゼット.net

ブランドタグを付け替えて低価格で販売

リネーム

リネーム

デッドストックの服のタグを付け替え、ブランドイメージを守りながら低価格で販売。廃棄生地の軽減と工場の稼働率向上を目的としたプロジェクト「リネームクロス」も展開。

リネーム

1点モノとして付加価値を訴求!

ビームス クチュール

ビームス クチュール

在庫品をビームスのオリジナル商品にリメイク。職人の手仕事を駆使して、刺しゅうや古着のパーツなどを取り入れた1点モノを取り扱う。

取材・文/安藤政弘

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年2月15日 発売

DIME最新号は「6WAYキッチンオープナー」と「超快適マスク」の2大付録に注目!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。