人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

電気機器業界で給与の満足度が高い会社ランキング、3位富士ゼロックス、2位パナソニック、1位は?

2020.01.08

電気機器業界の「給与の満足度が高い企業ランキング」

平均年間給与は約1051万円!キャリコネが発表した『電気機器業界の"給与の満足度が高い企業"ランキング』でソニーが1位に選ばれた。まずは実際に働く人の口コミを見てみよう。

1位「ソニー」に関する口コミ

一般的な電機メーカーの中では年収は高い方であったと思います。基本的に残業代は申告した分だけ発生し、出張手当などもきちんと出ました。7年間は手厚い家賃補助が支払われていたため、非常に助かりました。家賃の6割~7割程度を会社に負担していただいていたと記憶しています」(研究開発/30代後半男性/年収940万円/2014年度)

正直、羨ましく感じるビジネスパーソンは多いだろう。同社は1946年、井深大氏と盛田昭夫氏が資本金19万円で「東京通信工業」というソニーの前身をスタート。現在はテレビやビデオ、オーディオ、デジタルカメラ、映画や音楽、金融、半導体やメディカル製品などあらゆる事業を国内外で展開。多国籍コングロマリット(複合企業)として知られている。

創業者の1人である井深氏は、早くから多様な人材の活用に積極的で、全社員の約70%が障がいを持つ特例子会社「ソニー・太陽」を1978年に設立。障がいの種類や程度に応じて採用時や配属先の考慮、補助器具の用意といったサポートを行い、各自が存分に力を発揮できる環境を提供。現在もグループとしてダイバーシティ&インクルージョンを大切にする姿勢は変わっておらず、社員が家庭と仕事を両立できるよう、在宅勤務やフレックスタイム勤務、短時間勤務、育児支援金など多数の制度を導入。社員たちが納得のいくキャリア形成ができる環境を整えている。

こうした取り組みにより、「えるぼし」最上位認定や、「くるみん」取得に加え、「NICES女性活躍ランキング」1位、「ダイバーシティ経営大賞」従業員多様性部門賞など、数多くの受賞歴があります。有価証券報告書(2019年3月期)によると、平均年間給与も約1051万円(平均年齢:約42歳)と高めになっている。

電気機器業界の"給与の満足度が高い企業"ランキング

調査対象:『日経業界地図 2018年版』(日本経済新聞出版社)の「AV・デジタル家電」「デジカメ・ビデオカメラ」「事務機器」「白物家電」に記載の企業のうち、対象期間中に「キャリコネ」に20件以上の評価が寄せられた企業
調査内容:企業別にキャリコネユーザーによる「給与の満足度」評価の平均値を算出(5点満点)

構成/ino

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。