人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

懐かしい!時代を作った初代iPhoneからiPhone 3GSまでを振り返る

2020.01.04

iPhone以前にもスマートフォンと呼ばれる端末は存在した。しかし、フィーチャーフォンが全盛の時代、「スマートフォンはなんて使いにくいよ……」という、否定的な意見が支配的だった。

そんな時代の扉をこじ開けたのが、2007年に登場した初代『iPhone』なのだ。

①2007年:初代『iPhone』が発売される

2007年にアップル社からリリースされたのが初代iPhoneだ。アルミニウムを背面に使ったボディに、フロントはタッチ操作できる静電式液晶パネルを搭載した。

整然とアイコンが配置されるホーム画面は、2020年代のiPhoneにも通じるもの。製品としての完成度の高さを示しているといえよう。

初代『iPhone』

<仕様>
サイズ:高さ115mm×幅61mm×厚さ11.6mm
画面サイズ:3.5インチ
重さ:135g
カメラ:2M
容量:4GB、8GB(16GBが追加)
30ピンDockコネクター
3.5mmヘッドフォンジャック
ホームボタン

②2008年:日本にiPhoeが初上陸!『iPhone 3G』が発売される

2008年7月11日の正午。それは日本における『iPhone』の歴史が始まったともいえる、記念すべき日時だ。

ソフトバンクからついにiPhoneが発売されたのだ。

当時の主流であった3Gネットワークに接続し、インターネット接続も快適に楽しめるiPhoneは、発売されると日本でもブームを巻き起こした。

OSのバージョンは「iPhone 2.0」へと進化しており、「App Store」でアプリを追加できるようになっていた。

しかし、10MB以上のアプリはWi-FiやiTunesを経由して取り込む必要があったのは、回線速度や端末の性能が反映されていたといえよう。

『iPhone 3G』

<仕様>
サイズ:高さ115mm×幅62.1mm×厚さ12.3mm
画面サイズ:3.5インチ
重さ:133g
カメラ:2M
容量:8GB、16GB
30ピンDockコネクター
3.5mmヘッドフォンジャック
ホームボタン

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクトUSB加湿器」!特集は超保存版「キャッシュレス完全攻略」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。