人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

Webページの他言語表示にドキュメント翻訳まで!意外と知らないGoogle翻訳の便利な使い方

2020.01.04

Google翻訳は、英語や日本語をはじめとする世界100か国以上の言語に対応している、Googleの翻訳サービスです。今回はそんなGoogle翻訳の知られざる機能について、紹介していきます。

【参照】Google翻訳

Webページを他言語で表示できる

上図のようにWebサイトのURLを貼り付け、翻訳言語を指定すれば、その言語に翻訳したWebサイトのURLを発行できます。下図は@DIMEのトップページを英語翻訳したものです。

ドキュメント翻訳もできる!

指定形式のファイルをGoogle翻訳にアップロードすれば、書かれている言語を他言語に翻訳できます。本来Google翻訳が翻訳できる文字数は5000文字ですが、それ以上の文字数がある論文などを和訳する際などに有効かもしれませんね。

スマホアプリ版Google翻訳ならカメラレンズ越しの翻訳もできちゃう!

Google翻訳アプリなら、カメラレンズ越しに文字の翻訳が可能です。その手順は以下のとおり。ぜひ1度試してみてくださいね!

1:Google翻訳アプリを開く。
2:「カメラ入力」を選択。
3:翻訳したい言語と訳文の言語を指定。
4:翻訳したいキーワードにカメラを向ける。

文/高沢タケル

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。