人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

使わなきゃ損!15GBのクラウドストレージが無料で使えるGoogleドライブにデータを保存する方法

2020.01.17

無料で15GBものクラウドストレージが利用可能なGoogleドライブ。今回はそんなGoogleドライブを初めて利用する人に向けて、基本であるデータの保存方法を紹介していきます。Googleアカウントは持っているものの、まだ利用したことがないという人は、ぜひ試してみてくださいね。

【参照】使わなきゃもったいない!スマホの容量不足を解消する「Googleドライブ」アプリの賢い使い方

Googleドライブへデータを保存する方法には? ドラッグ&ドロップ!

Googleドライブへのデータ保存は、直感的に行えます。特別難しい操作は必要ないため、ぜひ1度試してみてください。

1:Googleドライブを開きます。
2:保存したいデータを表示します。
3:データを左クリックしたまま、Googleドライブ上に移動します。
4:左クリックを離します。

以上がGoogleドライブへのデータ保存方法です。なお、上記で紹介した方法でデータの保存ができない人は、以下に示す方法で、アップロードを試みてください。

Googleドライブへドラッグ&ドロップでデータは保存できない時は?

1:Googleドライブを開きます。
2:画面左側にある「新規」をクリックします。
3:「ファイルのアップロード」もしくは「フォルダのアップロード」をクリックします。
4:保存したいファイルデータ(もしくはフォルダ)を選択します。

これでGoogleドライブへデータをアップロードできます!

文/高沢タケル

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。