小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

キャッシュレス化で大人気!最小限のお金とカードがコンパクトに収まるミニマルウォレット5選

2019.12.28

まさにキャッシュレス時代の新スタイル

◼️ONFAdd(オンファッド) Flat wallet M

サイズ:H188mm×W108mm

ONFAddとは「住所不定」を意味する「Of No Fixed Address」に由来しています。

彼らは日本のミニマリズムを、モビリティカルチャーとして再解釈し、より身軽で自由なライフスタイルをプロダクトとして蘇らせます。

そんなONFAddが生み出した「Flat wallet M」は財布に必要な機能をすべて備えながらも、厚さわずか3mm(片面)というスリムさで、ポケットからバックの中までどこに入れても邪魔になりません。

また、表地にオリジナルの人口皮革、背面に選び抜いたジャージー生地を使用するというこだわりにより、柔らかで上質な質感を実現。一切引っかかることなくスムーズに、ポケットからの出し入れが可能になっています。

新たなデザイン、新たな素材、新たなコンセプトで、まさにキャッシュレス時代の新スタイルと言えるでしょう。

現在公式サイトでは完売となっており、一部店舗でのみ僅かに取り扱いがあるようです。

【参考】BEST PACKING STORE詳細

老舗革メーカーと共同開発した、キャッシュレス時代の理想の財布

◼️drip PRESSo

サイズ:H95mm×W60mm

革小物好きな20〜30代のユーザーの意見を参考に、ユーザーの気持ちに沿った”今本当に欲しい製品”として生まれた「PRESSo」。キャッシュレス時代に「財布はできるだけ小さくしたい」という声を反映し、厚み(折りたたんだ状態で)わずか7mmと極薄の作りながら、必要な機能を凝縮しました。

収納量はカード6枚、紙幣6枚、小銭6枚と、必要最低限の収納量を確保。

ずば抜けたコンパクトさに加え、このミニマムさ、シンプルさは、キャッシュレス時代の理想の財布といえます。

「PRESSo」は1957年創業の歴史と実績を持つ革小物メーカー「PRAIRIE(プレリー)」が製作。生産はすべて国内で、日本の職人が仕上げています。

使用されている革は、特殊な製法で完成後半年間寝かせて仕上げた熟成レザーという牛革で、初めから長年使い込んだような質感を持ち、使うほどにエイジングを楽しめるようになっているのもポイントです。

【参考】Amazon詳細

縫い目のない一枚革で仕上げたシームレスなウォレット

◼️irose(イロセ)シームレスショートウォレット

サイズ:H90mm×W110mm

iroseの「シームレスショートウォレット」は、一枚革を縫製せずに折り込んで組み立てたフルカウレザーの2つ折り財布です。

見た目はシンプルですが、複雑な構造になっており、小銭、カードホルダー(×3)、紙幣それぞれが独立し見た目以上に収納力があります。

さらなるポイントはやはり、ステッチや留め具を使用していないこと。

フルレザーで仕上げることによって、革本来の丈夫さを保ったまま、ずっと使い込むことが出来ます。レザーの質感の変化を楽しみたい方にもオススメのアイテムです。

そのほか「irose」のシームレスシリーズが気になる方は公式サイトもぜひご覧ください。

【参考】Amazon詳細

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。