人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

キャッシュレス化で大人気!最小限のお金とカードがコンパクトに収まるミニマルウォレット5選

2019.12.28

2019年10月の消費税率引き上げに伴い、キャッシュレス決済における期間限定のポイント還元事業が打ち出されて、2か月以上が過ぎました。

2019年末現在、ポイント還元事業への登録加盟店数は約86万店にまで及び、キャッシュレス決済は以前より随分と身近なものになり、街を歩いていても、積極的に利用している消費者が多く見受けられます。

私たちが主にキャッシュレスの手段として用いられるものは、

・電子マネー/プリペイドカード
・クレジットカード
・デビットカード
・スマートフォン

などと、非常に軽量で持ち歩きやすいアイテムたちです。

【参考】経済産業省

その決済方法も、財布から現金を探し出すより圧倒的にラクで、一度で覚えられるような簡単なステップを踏むだけです。

また、銀行口座から現金を下ろす機会も減るため、手数料の節約につながったり、急な出費の都度、銀行に走る必要もありません。

さらに、電子化された会計は、家庭においては家計簿を付けるのに役立ち、店舗においては盗難の防止になったりとメリットの多いことからも、今後キャッシュレス決済の利用者は増えていくと予想されるのではないでしょうか。

そんな便利なキャッシュレス決済、利用していて気になりだしたのは、従来の財布はもはや大きすぎて不便だという事……。

財布の隙間を埋めるために使わないカードを無駄に入れてしまったり、現金決済の時、普段滅多に使わなくなった小銭入れが、深く見辛く取り辛く、はたまた足りない! なんて事もあり、レジ前で苦戦したり……。

スマートフォンやカードでの決済を行なっていると、もっとコンパクトな財布で数枚のカードと数枚の小銭さえ収納できれば良いのになあ、と思うことが増えました。

さて、そんな悩みを解決するために、今回はそんなキャッシュレス化が進む昨今にも対応するミニマムウォレットをご紹介します。

大は小を兼ねるとは言いますが、今回ご紹介するミニマムウォレットでは、小が大を兼ねる? 逆転現象が起こっている気がしてなりません。

それでは、そんな便利でコンパクトなミニマムウォレットを5選、ご覧ください。

カードが8枚収納できる。コイン用のスリムウォレット

◼️Bellroy(ベルロイ)Coin fold

サイズ:H90mm×W115mm

スリムながら紙幣・小銭・カード8枚までを収納でき、持ち物を妥協することなく運べる「Coin fold」は、フォルムと機能性のバランスが最適な財布です。

ケースを握るだけでコインポーチが開き、簡単に小銭が取り出せます。

本体はレザー3面のみでできており、フラットな形状をキープしごわつきを抑える仕様に。
また、背面には中身をしっかり守るラッチ(留め具)が付いています。

さらに、SIMカード入れ付きのため、海外旅行や出張でSIMを入れ替える際、仕舞う場所に悩む必要がありません。

シンプルなフォルムと高い機能性はどこにいても心強い味方になってくれそうです。

【参考】Amazon詳細

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年2月15日 発売

DIME最新号は「6WAYキッチンオープナー」と「超快適マスク」の2大付録に注目!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。