人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

一億総活躍時代の必需品!?シニアでも重い荷物スイスイ運べる電動アシスト台車「サイレントマスターAS」

2019.12.25

少子高齢化の折、どこの業界も人手不足が深刻で大問題!

 我が国は現在、「少子高齢化」「働く方のニーズの多様化」などの難問に直面しており、生産年齢人口の減少など、タイヘン危機的な状況に瀕しています。

 そのため、就業機会の促進や、働く人の意欲や能力を充分に生かせる環境作りが、急務とされています。

 ちなみに厚生労働省では、「“働き方改革”は、この課題の解決のため、働く方の置かれた個々の事情に応じ、多様な働き方を選択出来る社会を実現し、働く方一人ひとりがより良い将来の展望を持てるようにすることを目指しています」と、定義しております。

 ようするに、「歳を取っても一生働きなさい!」という、「一億総活躍時代」を目指す、という、物は言いような、大変すんばらしい施策であります。

【参考】厚生労働省/「働き方改革」の実現に向けて

 今後は、正規、非正規雇用の処遇の差を無くしていき、長時間労働を抑え、ライフステージにあったキャリアパスを変えていき、ロードマップに基づく、長期的かつ継続的な取り込みを行い、フォローアップと施策の見直しを行っていくこととなります。このように、老人になり、年金暮らしになったとしても、お金が足りないので、結局、生涯働き続けなければならなくなってしまった今日この頃ではありますが、年齢にかかわらず、働きづづける上において、かかせない道具があります。それが「台車」です。

どこの業界も、少子高齢化による人口減少により、深刻な人手不足に直面しており、モ~ゥ大変です。あまりに人が居ませんので、その結果、現場で働いている人は、過酷な労働条件の中で、今でも悲鳴と嗚咽を上げながら、必死に働き続けているのが実情です。いずれにせよ、肉体労働や事務仕事にかかわらず、荷物や書類を運ぶのに「台車」は必須なのですが、あまりに重量物は、なかなか人の力で台車を押すだけでは、重たすぎて運搬することができません。これは困った!

重量物運搬をお助けする、救世主的な台車があるってホント?

 お役立ちガジェットが全盛のこの時代、人手不足を解消して、みんなが楽ちんになって、笑みがこぼれるようになり、お手軽カンタンに重い荷物でも、誰でもカンタンに運搬出来るような台車は存在しないのでしょうか……?

 実はあります。

 このたび、時代は働き方改革! 一億総活躍時代で一生働きましょう! 重たい荷物もスイスイ運べる「電動アシスト台車 サイレントマスターAS」が発売されました!

【参考】CBC|電動アシスト台車 『サイレントマスターAS』

 「電動アシスト台車 サイレントマスターAS」は、モーターの力で前進走行をアシストしてくれますので、重量物の搬送作業の負荷軽減を実現し、女性やシニアの方々だけでなく、誰でも無理なくカンタンに使用可能な、オドロキの製品です。なんと最大積載量は300kgデス! スゴイ!

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年2月15日 発売

DIME最新号は「6WAYキッチンオープナー」と「超快適マスク」の2大付録に注目!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。