人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

2020年9月から開始予定のマイナンバーカード所有者に25%ポイントが還元される制度「マイナポイント」とは?

2019.12.27

マイナポイント

 2015年、住民票を持つすべての人に通知され、2016年より運用が開始されたマイナンバー制度。最近では、マイナンバーカードを持参すれば、住民票の写しをはじめとする各種証明書を、コンビニでも受け取れるようになるなど、用途は着実に広がっている。そんなマイナンバーを使った消費活性化策が、2020年から実施予定の「マイナポイント」制度だ。

 現在、利用が拡大している民間のキャッシュレス決済サービスに一定額を前払いすると、国が「マイナポイント」を付与する仕組み。貯まったポイントの利用環境や有効期限などの詳細は現在検討中とのこと。

 気になる還元率だが、25%相当にする案が有力視されている。もし、それが実現すれば、2万円のチャージに対し、5000円分のポイントを得られる計算だ。10月から始まった「キャッシュレス・消費者還元事業」の還元率は2~5%相当なので、かなりお得だといえるだろう。キャッシュレス決済の普及をさらに加速させる制度として、期待は大きい。

 なお、同制度の利用に欠かせないマイナンバーカードの保有率は、現在約20%。お得な「マイナポイント」制度は、そんなマイナンバーカードの普及を後押しする手段としても、注目を集めている。

 マイナンバー制度はカード交付時の面倒な手続きなどが原因で、まだまだ受け入れられていないのが現状。どれだけ利用しやすくするかが「マイナポイント」の普及のカギを握る。

マイナポイント

マイナポイント

「マイナポイント」は前払いした金額に対して「プレミアム分」の扱いで付与される予定。スマホによるQR決済などでの利用が想定されている。

マイナポイント

マイナポイント

「マイナポイント」を利用するには専用ID(マイキーID)が必要。登録には、すでに配信が始まっているスマホアプリで暗証番号を取得する。

取材・文/編集部

出典/総務省「マイナポイント」を活用した消費活性化策

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。