人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

お取り寄せしてでも食べる価値あり!関西エリアの贅沢ブレッド3選

2020.01.04

高級感あるパッケージは手土産にも最適。ひとたび口に運べば、それは至福の時。贅沢ブレッドの醍醐味は、何気ない日常をハレの日にしてくれる。

おいしければ高価でも売れる。そんな自慢の逸品を、大阪、京都、兵庫から@DIMEセレクト。お取り寄せしてでも食べたい贅沢ブレッド(後編)をご紹介。

デニッシュ食パンのルーツ

京都祇園ボロニヤ「デニッシュ食パン」

京都祇園ボロニヤが1979年に考案したデニッシュ食パン。

トーストすると外はサクサクで中はしっとり。近年、人気の一品は京都をルーツとしたものだった。

ケーキのような甘みと繊細な食感は、職人の手作業により、生地と折り込み専用マーガリンを幾重にも折り重ねて作り出される。プレーンタイプは、サンドイッチやフレンチトーストとも相性よし。

創業当時からの3斤サイズで販売。まずは送料無料のお試しセットで味わえる配慮も嬉しい。

デニッシュ食パン プレーン 1555 円(税込み・送料別)

出典 公式サイト|京都祇園ボロニヤ

高級食パンブームの火付け役

乃が美『「生」食パン』

高級食パンブームの火付け役としてその名が知れ渡る、乃が美。『高級「生」食パン』を商標登録するあたり、自信と本気度が伺い知れる。

素材にこだわり、ひとつひとつ丁寧に手作りで焼き上げる。究極の食パンを目指して、試行錯誤から生まれた逸品は、今や日本全国で多い日に6万本以上が売れるとか。

特徴は、しっとりもちもちの食感。さらに、ハチミツのほのかな甘みと香ばしい耳がおいしさに拍車をかけると評判だ。まずは、そのまま生で食べるのが一番美味しい食べ方。

「日本の食パン名品10本」に選ばれ、「パン・オブ・ザ・イヤー 食パン部門」で金賞を受賞した贅沢ブレッド、食パン好きには是非ともお試しいただきたい。

ハーフ(1斤) 432円、レギュラー(2斤) 864円(税込み・送料別)

出典 公式サイト|乃が美

こだわりぬいた最上級食パン

Panya芦屋「セレクト」「プレミアム」

本店を兵庫の芦屋に、支店を神戸の三宮と東京の駒沢に構える人気店。どこも目も舌も肥えたビジネスパーソンが多い地域だけに、リピーターもきっと多いはず。

店のキャッチコピーが〝こだわりぬいた最上級食パン〟だけに、お取り寄せ可能は、「セレクト」「プレミアム」のみ。卵は使用せず、毎日ひとつひとつ丁寧にしっとりふんわり焼き上げる。

そのまま食べればしっとりと、トーストすればサクサクの食感が楽しめる。できたて1日目は生で、2日目はトーストで味わいたい。3日目以降は一枚ずつスライスして冷凍保存すれば日持ちがいい。

厳選小麦粉をブレンドし、前日から15時間寝かせる低温長時間熟成。ここにおいしさと風味を最大限に引き出す秘密あり。

セレクト(1.5斤)715円。プレミアム(1.5斤)825円(税込み・送料別)

出典 公式サイト|PANYA芦屋

文/堀田成敏

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。