人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

2020年の初詣はどこへ行く?毎年300万人以上が訪れる明治神宮の豆知識

2019.12.27

2020年の初詣スポットとして、筆頭に上るのが東京都渋谷区にある明治神宮。

明治神宮への初詣の人出や概要、年末年始の行事、豆知識などを押さえておこう。

「今まで行った中で最も良かった日本の寺・神社」5位にランクイン

エアトリが2018年12月に10代~70代の男女883名を対象に「平成最後の年越し・初詣」に関する調査を行い、今まで行った中で最も良かった日本の寺・神社を聞いたところ、明治神宮は第5位にランクインした。

第1位「伊勢神宮」132票
第2位「出雲大社」56票
第3位「清水寺」46票
第4位「厳島神社」33票
第5位「明治神宮」24票

明治神宮は、JR原宿駅、東京メトロ明治神宮前駅から徒歩1分、明治神宮前の場所に鎮座する。東京の真ん中ということから、アクセスは抜群。毎年、初詣には大変な人出がある。

明治神宮の初詣の状況

(写真提供:明治神宮)

明治神宮は、明治天皇と、皇后の昭憲皇太后をお祀りする神社。内苑と外苑から成る。都会の真ん中にあるにもかかわらず、非常に静かで、緑に囲まれた憩いの時間も過ごせる。

そんな明治神宮の初詣の参拝者数は、非常に多いとされる。

乗換案内のジョルダンが発表している、新年三が日の例年の人出をもとにした初詣人出ランキングによれば、第1位は成田山新勝寺で約314万人もの人出があり、次いで明治神宮が約312万人(平成31年)となっている。

このデータによれば、明治神宮は、東京都内で一番初詣の人出が多い神社といえる。2020年、明治神宮は鎮座百年を迎えることもあり、さらなる人出がある可能性もある。

年末年始の行事

明治神宮では、年末年始に次の行事が予定されている。

●12月31日

・大祓(おおはらえ)
新年を迎えるにあたり、1年間の罪穢(つみけがれ)を祓い清める儀式。

・除夜祭
年越の祭。年中の祭事の終わり。

●1月1日

・歳旦祭
元旦の早朝に行われる、皇室の弥栄と国家の隆昌を祈り、今年の誓いを新たにする祭典。

明治神宮の豆知識

明治神宮には、ちょっとした豆知識がある。明治神宮に初詣に行く際、ぜひ話のネタにしてみよう。

●明治神宮のおみくじには吉凶がない

明治神宮ではおみくじが引ける。しかし一般的なおみくじとちょっと違うのは、「吉」や「凶」がない点だ。ではおみくじには何が載っているのか。明治神宮の公式サイトによれば、明治天皇と昭憲皇太后が作られた膨大な歌の中から、特に人倫道徳を指針とする教訓的なものを15首ずつ、合計30首選び、「大御心(おおみごころ)」としておわかちしているという。

●明治神宮の大鳥居は「木造の明神鳥居」としては日本一大きい

明治神宮には南参道と北参道の出合い口のところに大鳥居がある。木造の「明神鳥居」としては日本一の大きさを誇っている。明神鳥居とは鳥居の形式の一種。高さが12m、幅が17.1m、柱の太さが直径1.2m、重さが13t(トン)だそうだ。

●明治神宮には狛犬が外に置かれていない

神社といえば狛犬だが、明治神宮では外を見渡しても狛犬は存在しない。実は、神社の本殿の中で最も奥にあり、御神体あるいは御霊代を奉安する「内陣」というところにあるという。

なぜ外ではないのか、という理由は、明治神宮のサイトによれば「はっきりとそのことについて記された書物がありません」とのこと。

明治神宮のサイトに書かれている「想像」によれば、狛犬が参道に狛犬が置かれるようになるのは江戸時代から、と比較的新しい習慣だそうだ。平安時代には神社や寺院の建物の中に置かれることがあったという。明治神宮の社殿建築は平安時代に発展した「流造(ながれづくり)様式」であり、この社殿様式と全体の景観を考慮して、参道またはご社殿前には狛犬はふさわしくないと判断されたのではないかとされている。

出典:明治神宮 Q&A
http://www.meijijingu.or.jp/qa/index.html

2020年の三が日もたくさんの人出が見込まれる明治神宮。ぜひ参拝に出かけよう。

(写真提供:明治神宮)

【参考】
明治神宮
http://www.meijijingu.or.jp/

取材・文/石原亜香利

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。