人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

映画「スター・ウォーズ」でバトルの時間が長いほど売れる!?ライトセーバーの知られざるヒットの法則

2019.12.20

タカラトミー スター・ウォーズ チームの両雄、赤木謙介さん(右)と白井貴彦さんが、ライトセーバーで“紅白バトル”。甦るシスの暗黒卿? ジェダイはどこに?

スター・ウォーズ玩具最大のヒット商品はライトセーバーだった!

-ライトセーバーは今回も充実していますね。

高木 やはりスター・ウォーズといえばライトセーバーで、玩具中ではもっとも売れる商品です。親子でバトルを楽しむなど全世代に人気があります。映画を観た後に欲しくなるという特性もあり、映画の上映前にスクリーンに流す広告「シネアド」にも力を入れています。

白井 面白いことに、作品でライトセーバーバトルが長いほど売れるという法則があるんです。実際に私と赤木で、作品ごとのライトセーバーバトルの時間を計測し、各作品の売上げ実績と照会したところ、見事にこの法則が実証されました。シリーズ中で最もライトセーバーバトル時間の長い『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』の時は、驚くほどライトセーバー売れました。今回は、新作公開前にルーカスフィルム側に「ライトセーバーバトルは何分ぐらいありますか?」と聞いたところ「けっこうありますよ」と答えをもらったので、それを信じて大量に展開しています(笑)。

新作でもレイとカイロ・レンのライトセーバーバトルが期待できる。
『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』より。
(C) 2019 and TM Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.  

-今回の特徴を教えてください。

高木 商品はベーシックな「レベルワン ライトセーバー」と、光って音が鳴る「エレクトロニック ボイス ライトセーバー」、定価5万9800円の本格コレクタータイプ「フォースFX エリート ライトセーバー カイロ・レン最高指導者」の3種類あります。一番よく売れるのはエレクトロニックタイプですね。前回まではライトセーバーが連結できるギミックを盛り込んでいましたが、今回はそれに代わり、ライトセーバーごとに各キャラクターのリアルボイスが加わり、遊びながらより感情移入できるようになっています。

白井 ボタンを長押しするとセリフが出ないモードに切り替わるので、ライトセーバーバトルだけを楽しむこともできます。個人的には、アメリカのように映画館にライトセーバーを持参して盛り上がるというスタイルを作りたいのですけどね。

―お二人はライトセーバーを持って映画館に行くんですか。

白井 はい。前作の公開初日には、スターウォーズチーム全員がライトセーバーを持って映画館に出かけましたが、残念ながらわいわいやっているのはわれわれだけでした(笑い)。いつでもどこでも持って行けるボールチェーン付きの「ミニライトセーバー」という商品は、少しでもそのスタイルを広めようという思いを込めて企画した商品です。

『スター・ウォーズ/エレクトロニック ボイス ライトセーバー』
4000円(税抜き)

剣先は伸縮可能。ボタンを押すと剣先が発光するだけではなく、劇中の効果音に加え、今回新たにセリフも流れる。ボタンを長押しするとセリフなしモードにもなり、効果音だけでライトセーバーバトルを楽しめる。写真上から、ルーク・スカイウォーカー、ダース・ベイダー、レイ、カイロ・レンの4タイプをラインナップする。

美しい発光もライトセーバーシリーズの特徴。
新作が公開されるたびに買っている人も少なくない。

効果音やサウンドはここから流れてくる。

『スター・ウォーズ/レベルワン ライトセーバー』
1800円(税抜き)

エントリータイプの新ライトセーバーシリーズ。剣先は伸縮でき、持ち手にあるスイッチを押すと剣先が光る。

『スター・ウォーズ/ブラックシリーズ フォースFX エリート ライトセーバー
カイロ・レン最高指導者』
5万9800円(税抜き)

映画のプロップ同様の質感やギミックを備えた本物志向を満足させるライトセーバー。

ライト&サウンド機能を採用し、伸縮する時の音やクラッシュ音などが再生される。LEDライトを多用することで劇中により近い剣先のライトアップが可能だ。3本の剣先を着脱できる「エリート」バージョンで、持ち手部分をディスプレイできるスタンドも付属する。

© & TM Lucasfilm ® and/or TM & ©2019 HASBRO.
Ⓒ & TM Lucasfilm

取材・文/安藤政弘
撮影/田中一矢

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年3月16日 発売

特別付録は進化した「超望遠12倍スマホレンズ」!5Gの最新情報や今買うべき新製品を一挙紹介!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。