小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

トミカの技術を使って生まれた「トミカ スター・ウォーズ」と「メタコレ スター・ウォーズ」開発秘話

2019.12.21

Xウイングとミレニアムは新バージョンを発表!

―『トミカ スター・ウォーズ』のXウイングとミレニアム・ファルコンも新金型ですか。

白井 金型は前作のものを使い、ポー専用のXウイングは新しいオレンジの機体に仕上げています。ミレニアム・ファルコンは、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でアンテナの形が四角になったのですが、今回は劇中に合わせ丸型に戻しながら、塗装箇所をさらに増やしました。

-以前、白井さんのこだわりがルーカスフィルムに通じ、車輪の本体搭載が可能になったと語られていましたが、今回は台座に機体を置くスタイルになったんですね。

白井 あれはですね、本体に直接車輪を付けるのはNGとビデオ会議でいわれたのを、“トミカは車輪がないとダメなんです”と、ルーカスフィルムに150台のトミカを持参して説明し、なんとかOKをもらったという熱い話でしたよね。ところがですね、発売後のアンケートを見ると、驚くことに車輪は要らないという反響がけっこう多くて(笑)。今回は2台とも台座式にしました。

『トミカ スター・ウォーズ』
各900円(税抜き)

前作で破壊されたポー・ダメロンのXウイング。新作ではオレンジがメインの新機体に搭乗する。『Xウイング・ファイター ポー専用機(スカイウォーカーの夜明け)』。

ディテールアップや彩色の美しさもポイント。台座付き。

ミレニアム・ファルコンの新バージョン『ミレニアム・ファルコン(スカイウォーカーの夜明け)が。今回はディスプレイに使える専用の台座が付いている。

丸形に変わったアンテナの形状も再現。前回より塗装個所も増えている。

「銀河系最速のガラクタ」といわれながらシリーズを通じて活躍するミレニアム・ファルコン。
『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』より。
(C) 2019 and TM Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

映画の物販で一番人気の“スターカーズ”からは新アドトラックが!

-「スター・ウォーズ スター・カーズ」も今や定番ですね。

白井 スター・ウォーズのキャラクターやビジュアルをかわいいクルマに落とし込むというコンセプトで作っています。全世代に向けたオールターゲット商品で、実は映画の物販などでは一番売れているんです。トルーパーのヘッドがついたトラックに、映画のロゴやビジュアルのシールを貼ったアドトラックは新作が公開されるたびに新作を投入していますが人気は安定しています。

スター・ウォーズ スター・カーズ
『ファースト・オーダー ストームトルーパー アドトラック(スカイウォーカーの夜明け)』
850円(税抜き)

ストームトルーパーのヘッドを使った印象的なデザイン。ディスプレイにもぴったり。

スター・ウォーズのビジュアルがシールになって貼られている。

赤木 トミカシリーズはもちろんですが、メタコレにもトミカの焼付け塗装の技術を使っているため、簡単に剥げたりせず、傷が付きにくいことも人気につながっています。日本だけではなくアジアでも好評です。

―最後になりますが、スター・ウォーズがフィナーレを迎えるにあたり、長くスター・ウォーズの玩具を作ってきた方として、どのように新商品をとらえていますか。

白井 1978年のフィギュアから日本代理店として関わり、1999年からはスター・ウォーズ玩具のほとんどをタカラトミーが販売してきました。今回は最後なので、今までの経験とノウハウをすべて商品に取り入れたつもりです。〝日本人に一番響くスター・ウォーズ展開で締めたね〟思っていただけたら幸せですね。

© & TM Lucasfilm ® and/or TM & ©2019 HASBRO.
Ⓒ & TM Lucasfilm

取材・文/安藤政弘
撮影/田中一矢

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。