小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ラーメンを食べ過ぎると薄毛になるという都市伝説を徹底調査!スープを半分以上飲んでいる人は…

2019.12.19

みんなが大好きなラーメンだが、脂分や塩分が多いため食べすぎは身体によくないと言われている。

さらには薄毛になるという迷信まで…。

そこでソーシャルテックは、20代~50代の薄毛男性483人と薄毛ではない男性588人を対象に、「ラーメン」に関するアンケート調査を実施。果たして、薄毛とラーメンは関連性があるのだろうか? ラーメン好きな薄毛の人は必見だ!

薄毛の人の8割以上はラーメンのスープを半分以上飲む!?

今回は、『ラーメンの食べ方』について着目して細かく調べてた。まず、ラーメンを食べる頻度を調査し、『週3回以上食べる』と回答した人に「味の好み、油の量の好み」について聞いたところ、味の好みに関しては、薄毛の人と薄毛ではない人の5割以上が『濃いめ』と回答した。

しかし、油の量に関しては、薄毛の方は薄毛ではない方と比べると『多め(37.0%)』という回答が多い結果に。

続いて、「スープをどのくらい飲みますか?」と質問すると、以下のような結果になった。

半分以上スープを飲む人の割合は、薄毛の人が8割以上と多いようだ。

スープを飲む量が多いと、塩分・脂肪分の多量摂取につながる。厚生労働省が出している1日あたりの塩分摂取目標数値については男性だと8gが基準とされている。

ラーメンの塩分量は平均5.5グラム~6.3グラムと言われており、1日当たりの塩分摂取目標数値をラーメンの1食でほとんどを占めてしまう可能性がある。

次に「追加で何か頼みますか?※大盛り・替え玉・ご飯もの・餃子等含む」と聞いてみると、なんとここで大きく結果が分かれた。

7割以上の薄毛の人が『はい(74.1%)』と回答し、薄毛ではない人は5割以上が『はい(54.8%)』と回答している。薄毛の方は薄毛ではない方に比べ、ラーメン以外にも追加注文をする傾向にあるようだ。

ちなみに、「何ラーメンが好きですか?」と質問すると、薄毛の人も薄毛ではない人も、1位『豚骨』2位『醤油』3位『味噌という結果となっていた。

「ラーメン」に関するアンケート調査
調査期間 :2019年8月29日(木)~ 2019年9月3日(火)
調査方法 :インターネット調査
調査人数 :1,071人
調査対象 :20代~50代の薄毛男性と薄毛ではない男性

構成/ino

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。