人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

いざという時に全国約15万台のATMで利用可能!イオンカードのキャッシングの仕方と注意点

2019.12.19

イオンカードだけに限らず、クレジットカードを発行すると、ショッピングに利用できる「ショッピング枠」と、キャッシングに利用できる「キャッシング枠」という2つの利用可能枠(利用限度額)が設定されるものが存在する。イオンカードを発行している人の多くはイオンユーザーだと思われるが、カード発行時の審査で信用力があればキャッシング枠が設定されているのでキャッシングが利用可能である。そこで今回はイオンカードでのキャッシング方法や注意点について説明していく。

イオンカードのキャッシングサービス

イオンカードのキャッシングサービスについて説明する前に、「そもそもクレジットカードキャッシングとは?」と疑問に思っている人もいるのではないだろうか。

ATMからカードを使って現金を引き出すため、銀行口座のキャッシュカードで現金を引き出すことと同じかと思われる人もいるかもしれないが、クレジットカードキャッシングはあくまでもカード会社から現金を借りていることになるため、必ず返済が必要となる点で大きく異なる。

いざという時に便利! 全国約15万台のATMで利用可能

イオンカードのキャッシングは全国約15万台のATM(コンビニATMも含む)で利用イオン可能であり、イオン銀行ATMであればATM利用手数料無料でキャッシングができる。

一回払い、リボ払いを選択可能

支払い方法は一回払いかリボ払いのどちらかを選択することができ、銀行口座から利用額を引き落とされる仕組みになっている。イオンカードのキャッシングの締め日は毎月10日、引き落とし日は翌月の2日なので、例えば6月20日に借りたお金は7月10日が締め日となり8月2日に引き落としが行われる。

一括返済から途中でリボ変更も可能

一回払いはキャッシングで借りたお金を一括で返済する方法であり、当然ながらリボ払い(分割払い)で支払うよりも金利(手数料)がかからない。また、イオンカードのキャッシングには「リボ払い変更サービス」があるので、一括払いで借りても返済が厳しいようであればリボ払いで返済するように変更可能である。

イオンカードのキャッシング金利手数料

イオンカードのキャッシング金利手数料は借入可能額と同じようにカード会社の審査によって一人ひとり異なっており、7.8~18.0%となっている。

キャッシング返済のシミュレーション

ここからは9月1日に3万円のキャッシングを利用した場合の利息の計算方法について、一回払いとリボ払いに分けて紹介していく。(※実質年利18%の場合を参考例とする)

一回払いの場合

上記の表から分かるとおり、利息は458円必要になり、返済の際の総支払額は3万458円になる。

リボ払いの場合

上の表のように月々3000円ずつ返済していく場合、支払回数は11回で総支払額は3万2752円となる。

イオンカードのキャッシング枠

イオンカードのキャッシングは1,000円~300万円が利用可能となっていて、クレジットカードに設定されているキャッシング枠内であれば借入ができる。上限額に関しては、誰でも300万円までキャッシングできるわけではなく、カードを作るときの審査結果によって一人ひとりに設定されている額が異なる。

キャッシング枠を後から追加する方法

イオンカードのキャッシング枠はイオンカード会員(イオンスクエアメンバー)専用ページ「My Page」から追加することができる。そこからキャッシング枠の追加申し込みをして、審査に通ればイオンカードでのキャッシング枠を追加できるようになる。

イオンカードのキャッシングのデメリット

イオンカードの実質金利は最高18.0%という高い金利が設定されているデメリットがある。というのも、イオン銀行のカードローンなら年利3.8~13.8%なので、もう少し安く借りることもできるので、この点は注意しておいたほうがいいだろう

キャッシング利用の際は計画的に

イオンカードはイオンユーザーにとっては利便性の高いカードであり、キャッシング機能もいざという時に役立つのは間違いない。一方で、利息が少し高めであるというデメリットもあるので、キャッシングを利用する際は計画的に行ってほしい。

※データは2019年11月下旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用、操作はあくまで自己責任にてお願いします。
※本記事はカードの利用を推奨する目的はありません。あくまで自己責任にてお願いします。

文/praia

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年2月15日 発売

DIME最新号は「6WAYキッチンオープナー」と「超快適マスク」の2大付録に注目!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。