人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

自分で摘んだ新茶が楽しめる幸せ!茶畑のオーナーになれる「ファームオーナー制度」とは?

2019.12.19

「谷峨モデル園」は山の一番奥に広がる茶園。

茶畑全体を包む凛とした空気を感じながら、急斜面の細い道を登っていくと、目の前に美しい山々が広がります。

自然豊かな茶園の周りには春の山菜“わらび”もたくさん。

聞けば、ファームオーナーになると、新茶とともにこの“わらび”も取り放題なのだそう。

「都内から2時間弱でアドベンチャー」

これくらいの非日常が、平日仕事をしているという人にとっては、ちょうど良かったりしますよね。

「こういう環境の中でお茶が作られているのだな」と実際に目で見て、感じると、毎日飲むお茶も特別なものに変わります。

6月または7月の二番茶の時期にも、お茶摘みが可能だそうなので、新芽との違いを体感したり、自然の移ろいを感じたりと、より深くお茶に興味を持つきっかけにもなりそうです。

現在のところ、年に2回の茶摘み体験以外の農作業のお手伝いなどはできないそうですが、春・夏・秋・冬と季節ごとにファームオーナー限定のお茶がたっぷり直送されてくるので、いつでも近くに“お茶畑“を感じられるはず(笑)

オーナーになると貰えるという「認定証」や直売所で販売している足柄茶の商品がいつでも10%引きになるというのも、ちょっぴり嬉しい特典です。

時間を忘れ、スマホも無視して、頭をからっぽに出来る空間は、今では「あえて創らないと得られないもの」になりつつあるように感じます。

お茶摘みをしていると体験する「ゾーンに入ったかのような心静かな時間」は、まぎれもなくかけがえのない贅沢な時間なのだなあと、今日も電車に揺られながら、デスクワークをしながら、思うのです。

足柄茶ファームオーナー制度について詳しくは
http://www.ashigaracha.co.jp/

文/茂木雅世(もき まさよ)

ティーエッセイスト/煎茶道 東阿部流師範/日本茶アーティスト
お茶好きがで高じて、2009年、仕事を辞めてお茶の世界へ。2010年よりギャラリーやお店にて急須で淹れるお茶をふるまい始め、現在はお茶にまつわるモノ・コトの企画・商品プロデュース・コラム執筆やメディア出演などの活動を行っている。FMyokohama「NIPPON CHA茶CHA」では最新のお茶情報を毎週発信中。
オフィシャルサイト:https://ocharock.amebaownd.com/
Twitter:https://twitter.com/ocharock

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年2月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDリングライト」!特集は「無印良品/ニトリ/イケア ベストバイ」&「テレワークに使えるベストPC選手権」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。