人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【DIMEトレンド大賞2019】ランドマーク部門賞は渋谷再開発の象徴的存在「渋谷スクランブルスクエア」

2019.12.29

渋谷スクランブルスクエア

ランドマーク部門賞

渋谷スクランブルスクエア

次世代の渋谷文化が生まれていく新拠点

〝100年に1度〟といわれる渋谷駅周辺の大規模再開発。その中心的存在で、渋谷駅直結・直上の新ランドマークとなる、地上47階建ての大規模複合施設「渋谷スクランブルスクエア第Ⅰ期(東棟)」が11月1日に開業した。

「世界最旬宣言」をビジョンに掲げる商業施設には、計213店のショップ&レストランが出店。さらに14階・45階~屋上の展望施設「SHIBUYA SKY」など、渋谷の人の流れを大きく変える個性を備えている。

 しかし、商業施設だけが魅力ではない。15階には会員制の産業交流施設「渋谷キューズ」が、さらに渋谷最大級の広さを誇る17階~45階のハイグレードオフィスには、サイバーエージェントやミクシィなどのIT企業が入居する。文字通り、多様な人々が混じり合い、新たな渋谷文化を創りだす交差点になっていきそうだ。

小山薫堂さん

渋谷の大規模再開発には目を見張るものがあります。このビルは象徴的存在といえるでしょう。

計213店が出店

計213店が出店

商業エリアには日本初上陸7店、渋谷エリア初出店45店、新業態37店を含む213店が出店。渋谷の買い物がさらに楽しくなる。

起業家も注目

起業家も注目

年齢や専門分野を問わず、様々な人が集い、未来に向けた新しい価値を創造する活動拠点を目指す「渋谷キューズ」。

地上約230mからの絶景

地上約230mからの絶景

地上約230mからの絶景

360°パノラマビューの展望施設「SHIBUYA SKY」(入場料2000円)。眼下に渋谷スクランブル交差点、遠く富士山まで眺望できる。

取材・文/編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年5月15日 発売

最新号のDIMEは年間300万円節約するサブスク活用術!特別付録は「デジタルポケットスケール」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。