人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【DIMEトレンド大賞2019】日用品部門賞は脱プラの普及に貢献した紙ストロー「シルフィール」

2019.12.25

シルフィール

日用品部門賞

シルフィール

半年で50万本以上を販売!環境意識の高まりを象徴

 近年、海洋プラスチックごみ問題がクローズアップされる中、再生利用可能で、生分解を有する機能を持つ素材として、紙への関心が高まりつつある。昨年夏以降、外食産業も紙ストローへ切り替える動きが加速し、そのニーズが高まる中で商品化されたのが、日本製紙の『シルフィール』だ。

「こだわったのは、口当たりの良さと高い耐久性、そして、国産素材を原料とする安全性です。これまで国内で多く流通していた海外製品は、『使用中に破けてしまう』、『吸い心地が悪い』などの声が多く聞かれていました。そこで、長年紙事業に携わるデータを基に、膨大な種類の原紙で試作を重ね、納得のいくものを開発したいと思ったんです」(紙化ソリューション推進室・伊藤裕人さん)

 4月の発売以来、販売実績は着実に伸びを見せ、生産体制も拡大。2020年は1億本の目標を掲げ、さらなる躍進が期待される。

小山薫堂さん

脱プラ時流を的確に読んだ今年らしい一品。

シルフィール

唇のべたつき感を抑制し、2時間連続で使用しても機能性を失わない実証結果付き。シンプルなデザインで飲食店ウケも上々だ。

G20サミットでも話題に

G20サミットでも話題に

今年6月に開催されたG20大阪サミットでは、代表団レストランやプレスダイニングなどで使用・展示され、好評を得た。

G20サミットでも話題に

開発時の製品テストの様子。様々な原紙の試作品をくまなくチェック。原材料となる紙から製品まで、一貫生産するメーカーは数少ない。

取材・文/坂本祥子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。